google an
御用蕎麦司 本家 尾張屋
寛正6年(1465年)御所出入りの菓子司にはじまり、御用蕎麦司として伝統の味を受け継いできた蕎麦処。そばは新しさがいのち。そば本来のコシと香りを活かすために、その日挽いたそば粉を使い、打ちたてのそばを、注文を受けてからゆがく。京風味のだしは北海道利尻産昆布と目近、うるめ、鯖節を調合。京の地下水でその味を巧みに引き出しただしは淡味の中にもコクとまろやかさがあり、そばの旨みを一段と引き立てる。数寄屋造の暖簾をくぐれば、趣のある茶室に気軽ないす席。お座敷もあり、京の風情を目で、舌で心ゆくまで味わいたい。そば粉たっぷりの「そば餅」、そばの香り豊かな「そば板」もおすすめ。

※情報は京都ナビ(http://www.kyoto-navi.com/)から配信されています。
施設データ
■名称
御用蕎麦司 本家 尾張屋
■カナ
ゴヨウソバツカサ ホンケオワリヤ
■住所
京都府京都市中京区車屋町通二条下る
■TEL
075-231-3446
■営業時間
11時〜19時 L.O.18時半
■定休日
1月1・2日のみ
■座席
〜100名様 テーブル〜65名様/座敷2室(6〜30名様)
■交通情報
・地下鉄烏丸線「烏丸御池駅」1番出口北へ徒歩2分
アクセス
上へ |下へ
カフェ&ダイニング一覧に戻る
トップに戻る
生理日予測 無料
基礎体温表 無料
基礎体温グラフ 無料
ダイエット記録 無料
お問合わせ
(C)ユーサイドウーマン運営事務局