google an
元東伏見宮家別邸 料理旅館 吉田山荘
吉田山の中腹に、東伏見宮家別邸として昭和7年に建てられた吉田山荘。戦後、その壮麗な姿のまま料理旅館となり今日に至る。総檜造りの建物の屋根瓦や襖の把手には、皇室ゆかりの「裏菊紋」があしらわれ、格式高さが偲ばれる。庭園を眺めながらいただく懐石料理は、吟味された旬の京野菜や魚介類など、本物の味を堪能させてくれる。女将の筆による季節の平安古歌が添えられるのもここならでは。敷地内にあるカフェ真古館(しんこかん)で比叡山や東山の峰々を望み、香り高いコーヒーやこだわりのメニューを楽しむのもまた格別。「桜コンサート」や「お月見コンサート」などのイベントも開催されている。

※情報は京都ナビ(http://www.kyoto-navi.com/)から配信されています。
施設データ
■名称
元東伏見宮家別邸 料理旅館 吉田山荘
■カナ
モトヒガシフシミノミヤケベッテイ リョウリリョカン ヨシダサンソウ
■住所
京都府京都市左京区吉田下大路町59-1
■TEL
075-771-6125
■営業時間
昼 2交代 11時半〜 13時15分〜・夜 17時〜19時の間に開始 約2時間〜2時間半/カフェ 真古館11時〜18時 (L.O.17時半)
■定休日
不定休
■駐車場
6台
■座席
〜80名様 個室11室(2〜38名様)/真古館 〜30名様
■交通情報
・市バス5、7系統「銀閣寺道」下車 徒歩10分
アクセス
上へ |下へ
カフェ&ダイニング一覧に戻る
トップに戻る
生理日予測 無料
基礎体温表 無料
基礎体温グラフ 無料
ダイエット記録 無料
お問合わせ
(C)ユーサイドウーマン運営事務局