google an
ツリー・オブ・ライフ
父さん、あの頃の僕はあなたが嫌いだった。

成功した実業家であるジャック・オブライエン(ショーン・ペン)は人生の岐路に立ち、少年時代を回想する。それは、1950年代半ばのテキサスの小さな町で、両親と2人の弟と共に過ごした無垢な日々。だが、一見平穏にみえた家庭は、ジャックにとって心安らぐ場ではなかった。社会的な成功と富を求め、力こそが全てだと信じる厳格な父(ブラッド・ピット)と、純粋すぎるほどの愛で息子たちを包み込む母(ジェシカ・チャステイン)。両親の狭間でジャックの心は2つに引き裂かれ、常に葛藤していた。父に反感を抱きながらも、彼に似た成功への渇望や力への衝動を感じるジャック。暗黒の淵にとらわれそうになる彼の心を、光のさす場所に留めたものは何だったのか? 数十年もの時を経て“あの頃”に再び思いを巡らす時、すべてを乗り越えつながり続ける家族の姿に、ジャックは過去から未来へと脈々と受け継がれていく生命の連鎖を見いだす…。
ハリウッドを代表する2大演技派スター、ブラッド・ピット&ショーン・ペンと、伝説の映像作家テレンス・マリック監督の奇跡のコラボレーション! 

ブラッド・ピット&ショーン・ペン。ハリウッドを代表する2大スターが共演する全世界注目の話題作。映画史上に残る『天国の日々』『シン・レッド・ライン』を世に送り出した孤高の映像作家テレンス・マリックが、家族、そして生命を鮮烈に描く魂の物語。
本作は、今年5月に開催された第64回カンヌ国際映画祭で、みごと最高賞であるパルムドールを受賞。テレンス・マリック監督にとっては1979年の第32回同映画祭において『天国の日々』の監督賞受賞以来、実に32年ぶりの受賞で最高の栄誉に輝きました。主演兼製作を務めたブラッド・ピットが1950年代の中部テキサスに生きる一家の厳格な父親を演じ、その実力をいかんなく発揮。その息子である成長したジャックには『ミスティック・リバー』、『ミルク』で2度の主演男優賞に輝くショーン・ペン。そして母親役を、舞台などで活躍する新鋭ジャシカ・チャステインが演じています。
8月12日(金)全国ロードショー
■監督・脚本
テレンス・マリック
■出演
ブラッド・ピット
ショーン・ペン
ジェシカ・チャステイン
■配給
ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
■公開日
2011年8月12日(金)全国ロードショー
©2010. Cottonwood Pictures, LLC. All rights reserved.
公式サイト:http://www.movies.co.jp/tree-life/
応募
『ツリー・オブ・ライフ』非売品プレスシートを3名様にプレゼント!!
応募する>>
もっと詳しく見る>>
上へ |下へ
エンターテイメント一覧に戻る
トップに戻る
生理日予測 無料
基礎体温表 無料
基礎体温グラフ 無料
ダイエット記録 無料
お問合わせ
(C)ユーサイドウーマン運営事務局