google an
ももへの手紙
いま、一番大切にしたい、家族の愛の物語


「お父さん、ほんとうはなんて書きたかったの?」
「ももへ」とだけ書かれた手紙を遺して、お父さんは天国に旅立ってしまった。
お母さんとふたり、都会から瀬戸内の小さな島へ引っ越してきた少女、もも。
不思議な“見守り組”との出会いによって、“大切な想いを伝える
”奇跡を起こしていく――。
父が遺した書きかけの手紙。そこには、ただ、「ももへ」という一言があるだけだった。「何を伝えたかったんだろう」― 心ない言葉をぶつけ、仲直りしないまま父を亡くした もも は、11歳の夏、その想いを抱えたまま、母と、瀬戸内の島に移り住む。
そこで待っていたのは、おかしくも、不思議な出会いだった。慣れない生活に戸惑う もも だったが、新しい生活の中、おかしくも不思議な“見守り組”のイワ、カワ、マメと出会う。食いしん坊でわがまま、でも愛嬌たっぷりの彼らには、実は大切な使命があった・・・。
母いく子は、もものために明るく振舞いながらも忙しくする毎日。そんな日々のすれ違いから母・いく子とケンカをしてしまったその日、いく子が病に倒れてしまう。母が自分の為、無理をしていたこと、母の本当の想いに気付いた もも は、 「絶対に、私が、お母さんを助ける!」 と決意する――。
豊かな自然と、やさしい人々が生きる小さな島を舞台に、いま、いちばん大切にしたい、家族の愛の物語が生まれる。
豪華スタッフでおくる世界最高水準の映像表現


少女・ももの声を演じるのは、ドラマ『僕と彼女の生きる道』の名演で一躍脚光を浴びた美山加恋。頑張り屋で娘に涙を見せない母・いく子には、『本日は大安なり』で11年ぶりのドラマ主演を果たし、さらに活躍の場を広げている優香。また、どこかユーモラスで憎めない雰囲気の”見守り組み”の妖怪たちは、リーダー格のイワに西田敏行、お調子者のカワに山寺宏一、いつもマイペースなマメにチョーと、演技派が勢ぞろい。制作プロダクションは『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』などにより海外でも高い評価を得るアニメーションスタジオ、プロダクションI.G。『GOHST IN THE SHELL/攻殻機動隊』『イノセンス』などでアニメーターとして腕をふるってきた沖浦監督と、作画監督としてコンビネーション組むのは『千と千尋の神隠し』の安藤雅司。この他、『魔女の宅急便』『AKIRA』『エヴァンゲリヲン劇場版:破』『サマーウォーズ』などを支えた最高のスタッフが参加して、繊細さとユーモアを併せ持った最高の作品を作り上げた。
4月21日(土)丸の内ルーブル他全国ロードショー
■公開日
4月21日(土)丸の内ルーブル他全国ロードショー
■配給
角川映画
■声の出演
美山加恋(主人公・もも)、優香(ももの母・いく子)、西田敏行(妖怪=見守り組 イワ)、山寺宏一(カワ)、チョー(マメ)
■作画監督
安藤雅司『もののけ姫』『千と千尋の神隠し』 
■作画
井上俊之『AKIRA』、井上鋭『猫の恩返し』、本田雄『エヴァンゲリヲン新劇場版:破』、西尾鉄也『イノセンス』、青山浩行『サマーウォーズ』 美術監督:大野広司『魔女の宅急便』 
■主題歌
原由子「ウルワシマホロバ〜美しき場所〜」(タイシタレーベル/ビクターエンタテインメント)
■製作
『ももへの手紙』製作委員会
■制作
プロダクション I.G
©2012 『ももへの手紙』製作委員会
公式サイト:http://momo-letter.jp/
応募
『ももへの手紙』試写会プレゼント10組20名様ご招待!!

日時:4月5日(木)18:15開場18:45開映 
   <上映時間 120分>

会場:よみうりホール
  (東京都千代田区有楽町1−11−1 読売会館7階)

交通:JR 有楽町駅 国際フォーラム口よりすぐ
   東京メトロ 有楽町駅 D4/D6出口、
   日比谷駅A2出口より徒歩3分、銀座駅 C9出口より徒歩5分
   都営地下鉄・三田線 日比谷駅 D4/D6出口
応募する>>
もっと詳しく見る>>
上へ |下へ
エンターテイメント一覧に戻る
トップに戻る
生理日予測 無料
基礎体温表 無料
基礎体温グラフ 無料
ダイエット記録 無料
お問合わせ
(C)ユーサイドウーマン運営事務局