google an
最強のふたり
首から下が麻痺した大富豪と、彼を介護するスラムの黒人青年。
まさかの親友になったふたりが、常識破りの人生に繰り出す!


ひとりは、スラム街出身で無職の黒人青年ドリス。もうひとりは、パリの邸宅に住む大富豪フィリップ。何もかもが正反対のふたりが、事故で首から下が麻痺したフィリップの介護者選びの面接で出会った。他人の同情にウンザリしていたフィリップは、不採用の証明書でもらえる失業手当が目当てというフザケた態度のドリスを採用する。その日から相入れないふたつの世界の衝突が始まった。クラシックとソウル、高級スーツとスウェット、文学的な会話と下ネタ──だが、ふたりとも偽善を憎み本音で生きる姿勢は同じだった。互いを受け入れ始めたふたりの毎日は、ワクワクする冒険に変わり、ユーモアに富んだ最強の友情が生まれていく。しかし、ふたりが踏み出した新たな人生には、数々の予想もしないハプニングが待っていた──。
 フィリップには、『唇を閉ざせ』でセザール賞を受賞した、フランスが誇る演技派フランソワ・クリュゼ。辛辣な顔の下に繊細な魂を秘めた孤独な男が、心を自由に解き放ってゆく過程を感動的に演じた。ドリスには、人気コメディアンとして知られるオマール・シー。自信過剰で乱暴な顔の下に慈愛を秘めた男が、初めて人生と真剣に向き合おうとする姿を、底抜けに明るくチャーミングに演じた。
 何があっても、今が最高! そんな最強の人生を、あなたに──。
このふたりに、世界が惚れた!
2011年仏興収No.1/仏映画史歴代No.2を皮切りに、ヨーロッパで空前の大ヒット!
泣いて笑って、生きるパワーをくれる感動の実話!


2011年11月にフランスで公開されたある映画が、いきなり年間興収第1位に躍り出た。しかも、『ハリー・ポッターと死の秘宝Part2』、『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』、『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』など、並み居るハリウッド超大作をおさえての記録だ。その勢いは止まることなく、ついにはフランスの歴代興収記録、堂々第3位という映画史を塗り替える快挙を成し遂げた。それはフランス映画としては歴代No.2という大記録でもあった。世に多種多様なエンターテインメントが溢れる今の時代に、フランスの国民3人に1人が観たという、誰もが愛さずにいられない映画、それが『最強のふたり』だ。
 実話に基づいたふたりの男たちの物語に、「笑いも涙も止まらない」「予測不可能な展開に拍手喝采!」という絶賛の声が、たちまちヨーロッパ中に広がった。ドイツでは9週連続1位となり、『アメリ』を抜いて過去ドイツで公開されたフランス映画の興収No.1を獲得。オーストリアでも6週連続1位、スペインでも記録を更新した。この社会現象に、ハリウッドも動いた。ワインスタイン・カンパニーが配給権とリメイク権を獲得、目下キャスティングの行方が注目されている。
 賞レースでも快進撃が続いている。第37回フランスアカデミー賞(セザール賞)に9部門ノミネートされ、オマール・シーが主演男優賞を受賞。海を越えて日本でも、第24回東京国際映画祭で、最高賞である東京サクラグランプリと、主役を演じたふたりが揃って主演男優賞を受賞するという栄誉に輝いた。この時に殺到した、劇場公開を望む声に応えて、いよいよ日本で〈最強のふたり〉と会える日がやって来た──!
9月1日(土) TOHOシネマズ シャンテ、TOHOシネマズ 六本木ヒルズ、新宿武蔵野館他 全国順次公開
■作品名
『最強のふたり』
■公開日
9月1日(土)
■監督・脚本
エリック・トレダノ/オリヴィエ・ナカシュ
■キャスト
フランソワ・クリュゼ/オマール・シー
■配給
ギャガ
©2011 SPLENDIDO / GAUMONT / TF1 FILMS PRODUCTION / TEN FILMS / CHAOCORP
公式サイト:http://saikyo-2.gaga.ne.jp/
応募
『最強のふたり』ジャパンプレミアに10組20名様ご招待!

【日時】:8月28日(火) 15:45開場 16:30開映
【場所】:有楽町朝日ホール
【当選者数】:10組20名様
応募する>>
もっと詳しく見る>>
上へ |下へ
エンターテイメント一覧に戻る
トップに戻る
生理日予測 無料
基礎体温表 無料
基礎体温グラフ 無料
ダイエット記録 無料
お問合わせ
(C)ユーサイドウーマン運営事務局