google an
パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉
2011年の超話題作『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』の5月20日劇場公開を記念して、これまでのシリーズ全てをセットにした豪華ブルーレイ7枚組商品『パイレーツ・オブ・カリビアン/ブルーレイ・トリロジー・セット』を20,000セットの数量限定で発売いたします。同時に、シリーズ3作品の各ブルーレイ(1枚組)を新価格で発売いたします。
『パイレーツ・オブ・カリビアン/ブルーレイ・トリロジー・セット』は、これまでの全シリーズに、未公開シーンを収録した新ボーナス・ディスクを加えたパイレーツシリーズの集大成ともいうべき豪華商品です。シリーズ最新作『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』の劇場版予告編映像も収録の上、本商品だけの購入特典として“パイレーツ・スカル オリジナル携帯ストラップ”を同梱した、パイレーツファンならずとも必携の限定豪華商品です!!
カリブ海の港町、ポート・ロイヤル。総監の娘エリザベス・スワン(キーラ・ナイトレイ)は、子供の頃に父とカリブ海を航行中に、海賊船に襲われた英国の船と遭遇した。エリザベスはその船で意識を失った美しい少年ウィル・ターナー(オーランド・ブルーム)を見つけ、首にかけられていた海賊のシンボルである美しい金のメダルをはずし、自分の物にしてしまう。ある日、町はブラックパール号に乗ったキャプテン・バルボッサ(ジェフリー・ラッシュ)率いる冷酷な海賊たちに襲われる。エリザベスの身につけていた黄金のメダルが目当てだった海賊たちは、エリザベスをさらい船出する。エリザベスに密かに思いを寄せていたウィルは、彼女を救い出すために、一匹狼の海賊であり、バルボッサの秘密を知る数少ない人間であるジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)と手を組み、バルボッサを追った。実はバルボッサと手下たちは呪いにかけられた生きる屍であり、月の下でその忌まわしい真実の姿をさらす。死よりも苦しい地獄から逃れ、呪いを解くのに必要なのは、エリザベスの黄金のメダルと、その最後の持ち主であり、あがないの力を秘めた血筋を引く者、ウィル・ターナーだったのだ。
2010年4月20日(水)『パイレーツ・オブ・カリビアン/ブルーレイ・トリロジー・セット』発売!(20,000セット限定)
■発売日
2010年4月20日(水)
■価格
9,500円(税抜) 9,975円(税込)
■発売元
ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ ブルーレイ 新価格で同日発売!
©?Disney
応募
パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉の公開は記念して『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』 ブルーレイ(本編DVD付)1枚プレゼント!
応募する>>
上へ |下へ
エンターテイメント一覧に戻る
トップに戻る
生理日予測 無料
基礎体温表 無料
基礎体温グラフ 無料
ダイエット記録 無料
お問合わせ
(C)ユーサイドウーマン運営事務局