google an
精華女子短期大学[先輩の声]
品川 遙香
2005:卒業
こども達の成長の姿を間近で感じられることが、仕事へのやりがいを高めています。

現在、私は博多南幼稚園で学年主任をさせていただいています。
子ども達が楽しく元気に過ごせるように園での生活をサポートしたり、食事や集団生活などのルールやマナーを教えたりしています。
また、学年主任として他の先生方との話し合いを大切にしながら、学年間での保育内容を円滑に進めています。
行事に向けての準備などを大変に思うこともありますが、子ども達の成長の姿を間近で感じられたり、保護者の方々に感謝されたりしたときはとても嬉しいですね。
精華での学びは今後の自分にきっと役に立ちますよ。私自身、今でもこどもの発達過程など教科書やノートを参考にしています。
積極的に様々なことに参加し、自分の感性を磨いて、素敵な先生になってください。

大原 美織
2013:卒業
「栄養士になりたい!」夢を精華で叶えました。今後も子ども達とともに日々成長してゆきたい。

私は一度、社会人を経験してから「栄養士になりたい!」と思いたち精華に入学しました。24歳の時です。
入学前はドキドキでしたが、皆さん優しくて楽しい学校生活を送れました。精華は栄養士に加えて栄養教諭の資格が取れますし、秘書やプレゼンテーションなどの授業も履修できました。
現在は清心乳児園で栄養士をしています。栄養関連の仕事は全てしていますし、調理に入ることもあります。
子ども達が日々成長してゆく姿を見ると、自分も自然と頑張ろうという気持ちになります。
働き始めて1年、まだまだ栄養士としての力不足を感じる毎日ですが、保育士さんや看護士さんに信頼されるよう精進していきたいです。
皆さんも夢に向かってチャレンジしてみてください。

嶌田 ちひろ
2012:卒業
新築の家に明かりが灯ったのを見ると、私の気持ちも嬉しく、温かくなります。

今は、入社後に配属された武雄営業所の営業グループに勤務しています。私が業務を担当している窓口は高い専門知識を要求され、最初はわからないことが多くて大変でした。
しかし、電気工事士の資格取得のために勉強したり、先輩方に教えてもらったりすることで、少しづつわかるようになり楽しくなってきました。
何より嬉しいのは新築の家に明かりが灯ったときです。建築用の電源も新築後の電気も窓口は私が携わらせていただいている業務なので、こちらも何だか温かい気持ちになれます。
精華は挑戦する気持ちさえあれば、様々な資格取得ができ、就職の幅も広がる短大だと思います。将来なりたい職種が明確ではなかった私も、2年間で夢を叶えることができました。

野邊 楓
2013:卒業
保育と介護、両方の視点から、利用者の方々一人ひとりに合ったサービスを提供しています。

精華の幼児保育学科から専攻科に進んだ私は、保育と介護、両方の視点を学びました。視野が広がったことで、就職した今は、利用者の方々一人ひとりに合ったサービスが提供できます。
また、基本的な知識や技術を学べたおかげで、その基礎を応用して働くことができています。
仕事をしていて一番楽しいのは、やはり利用者の方々と関わっているときですね。何かしらの反応が返ってきたときは、こちらもやりがいを感じます。
ただし、一歩間違えると命にかかわる場面が多くあるのも事実です。少しの変化も見逃さないように「気づき」を大切にしています。
精華で過ごした3年間はあっという間でした。自分に合った大学でクラスの皆や先生方と楽しく頑張れたからだと思います。

基本情報 / 学部・学科 / 詳細・所在地 /先輩の声
情報は学校ガイドから配信されています。
[PR]精華女子短期大学の口コミ・評判なら進学ナビ
上へ |下へ
 一覧に戻る
トップに戻る
生理日予測 無料
基礎体温表 無料
基礎体温グラフ 無料
ダイエット記録 無料
お問合わせ
(C)ユーサイドウーマン運営事務局