google an
帝京平成大学 千葉・ちはら台キャンパス[学部・学科]
学科 柔道整復学科
トレーナー・柔道整復コース
■地域医療やスポーツ現場で活躍できる人材を養成
柔道整復師は、外傷の専門家として地域医療や介護関連分野で機能訓練指導員として活躍しています。本コースでは、柔道整復師だけでなく日本体育協会公認アスレティックトレーナーの適応コースです。医療人として必要な幅広い教養と豊かな人間性を持つ柔道整復師を養成します。

▽Point1
スポーツ現場に必要な解剖学や人体の機能などの基礎知識を学習します
正常な身体についてさまざまな知識を修得し、またスポーツのケガや障がいについての知識や応急手当ての原則なども学習します。

▽Point2
即戦力となる柔道整復師を養成します
内科学、外科学、整形外科学などの臨床医学や、実践的な実技科目により、柔道整復師資格取得後に即戦力となる技術者を養成します。

▽Point3
所定の単位修得で中学・高校教諭一種免許状(保健体育)やアスレティックトレーナー受験資格も取得できます
柔道整復師国家試験受験資格をはじめ、保健体育の中学・高校教諭一種免許状(保健体育)やアスレティックトレーナー受験資格などが取得可能です。
※上記3つの資格を全て取得するには、5年以上かかります。


【取得可能資格】
柔道整復師国家試験受験資格/中学校教諭一種免許状(保健体育)/高等学校教諭一種免許状(保健体育)/アスレティックトレーナー受験資格/健康運動実践指導者受験資格/初級障害者スポーツ指導員 など
※2つ以上(教職を含む)の資格を取得する場合、時間割等の都合で4年以上かかる場合があります。

【想定される進路】
接骨院(整骨院)/病院(整形外科・リハビリテーション科など)/福祉施設/スポーツチーム(プロ・実業団)/トレーナー派遣企業/ジムなどのスポーツ施設/医療機器メーカー/公務員/教員/大学院 など
学科 作業療法学科
■実践能力を重視した講義と実習で地域に役立つ人材を養成
作業療法の実践能力を養成するために1年次より現場実習、地域活動などを積極的に取り入れ、精神・身体に障がいのある方への理解を深めます。また、実践的な観点から基礎医学や作業療法を学び、さらに地域で生活する人をより理解するために、社会学、心理学などの幅広い知識を修得、真に医療現場で活躍できる人材を育てていきます。

▽Point1
1年次から医療・福祉の現場体験や実習、地域活動を体験します
1年次から、さまざまな実習を体験することで医療従事者に必要な感性を養います。また、クライエントの良き協力者となるためのコミュニケーション能力を高めます。

▽Point2
小グループの学生主体で取り組む「問題発見型学習」を重視しています
臨床現場で求められる専門的知識、実践的知識を養うために、「問題発見型学習」を重視。ビデオや模擬患者を通して主体的に行動します。

▽Point3
地域のなかで活躍するために社会見学などを通して地域特性を理解します
地域に密着した作業療法士を目指し、社会見学などを通して、障がいのある方が地域社会でどのように生活しているかを学びます。


【取得可能資格】
作業療法士国家試験受験資格/初級障害者スポーツ指導員

【想定される進路】
総合・一般・大学・労災などの各病院、精神科病院/リハビリテーションセンターなどの医療機関/肢体不自由児施設/介護老人保健施設/福祉センター・特別養護老人ホームなどの保健福祉施設/大学院 など
学科 理学療法学科
■地域での暮らしを支える理学療法と豊かなこころを育む
対象となる方に、住み慣れた場所で暮らしていただくための理学療法を展開できる理学療法マインドを伝えます。“接遇”や“気づき”に配慮ができるスキルをもつセラピストの養成を目的としています。さらに、障がいをもちながらスポーツをおこなうことができることを伝えられるセラピストを養成します。

▽Point1
早期より学内で臨床技能修得を段階的に導入しています
生活と理学療法を結びつけて考えられるように、段階的に実習をおこないます。また、自らも障がいという状況を体験し実践能力を養います。

▽Point2
「接遇」と「気づき」を重視した心理的対応を具体的に学びます
対象者への具体的な援助となる言葉かけや挨拶などの「接遇」や、身体や心理、社会における関係を発見するための「気づき」を養います。

▽Point3
幼児期から終末期までの臨床に必要な知識・技術を育みます
高齢化社会、疾病構造の変化を前提に、地域社会を重視し、医療、介護、健康増進を目的とした知識・技術を修得します。


【取得可能資格】
理学療法士国家試験受験資格/初級障害者スポーツ指導員

【目標資格】
福祉住環境コーディネーター など

【想定される進路】
リハビリテーションセンター/総合病院・一般病院・大学病院/整形外科病院・クリニック/訪問看護ステーション・在宅支援センター所属の理学療法士/保健所・行政機関/重度心身障害児・者収容施設/スポーツ関連施設/老人保健施設/大学院 など
学科 医療スポーツ学科
救急救命士コース
■救急医療の現場で地域に貢献できる人材を養成
近年、健康志向の高まりとともに、救急医療の高度化がますます進んでいます。
本コースでは、救急医療の現場で活躍、対処できる救急救命士の養成を目指します。基礎科目での教養を身につけることから始まり、必要な専門知識や実務を修得。実習などの徹底した実学教育によって、実践能力のある質の高い人材を育てます。

▽Point1
救急救命士の使命を十分理解するために現場で実習を体験します
救急救命士に求められる倫理についての学習や、さまざまな現場での実習を通して、業務における使命を理解します。

▽Point2
救急救命士国家試験対策特別演習など国家試験合格へ向けて知識と技術を高めます
充実した教育環境と設備のなかで、救急医療における現代の諸問題に関心をもち、その解決方法を考察し知的探究心を深めます。

▽Point3
幅広い科目を履修し高度で実践的な能力を身につけます
国際コミュニケーション、情報科学、教育、心理、健康、医療など幅広く学ぶことで必要な知識や技術を総合的・多角的に理解します。


【取得可能資格】
救急救命士国家試験受験資格/初級障害者スポーツ指導員

【目標資格】
AHA BLSヘルスケアプロバイダー/EMS Safetyプロバイダー/AHA ACLSプロバイダー など

【想定される進路】
消防機関/海上保安庁/陸海空自衛隊/都道府県警察本部/救命救急センター/病院/アミューズメントパーク/警備会社/民間救急事業者/民間企業/大学院 など
学科 医療スポーツ学科
トレーナー・スポーツコース
■体育・スポーツ現場で活躍する知識と実践能力を備えた人材の養成
運動やスポーツを通じて、疾病予防や健康の保持増進に貢献できる指導者として活躍できる専門家としての人材養成を、本コースの目的としています。その柱は、中学校・高等学校の保健体育教員の養成と、スポーツ現場で医科学の立場から競技者を支援するアスレティックトレーナーの養成です。熱意と情熱にあふれる教員陣が学生に親身に接し、懇切丁寧な教育をおこなっています。

▽Point1
さまざまな実習を通してアスレティックトレーナー(AT)の使命を十分に理解できます
ATに求められる倫理についての学習や、さまざまな現場での実習を体験するなかで、ATへの使命を理解します。

▽Point2
所定の単位を修得することで中学・高校教諭一種免許状(保健体育)を取得できます
このほかに所定の単位を修得し、健康運動実践指導者やトレーニング指導者、初級障害者スポーツ指導員などの資格や受験資格が得られます。

▽Point3
幅広い科目を履修し高度で実践的な能力を身につけます
国際コミュニケーション、情報科学、教育、心理、健康、医療など幅広く学ぶことで必要な知識や技術を総合的・多角的に理解します。


【取得可能資格】
中学校教諭一種免許状(保健体育)/高等学校教諭一種免許状(保健体育)/アスレティックトレーナー受験資格/健康運動実践指導者受験資格/初級障害者スポーツ指導員/レクリエーション・インストラクター/トレーニング指導者受験資格/ジュニアスポーツ指導員受験資格/アシスタントマネジャー受験資格 など
※2つ以上(教職を含む)の資格を取得する場合、時間割等の都合で4年以上かかる場合があります。

【想定される進路】
教員(保健体育)/プロスポーツチーム・民間スポーツクラブなどのトレーナー/地域スポーツ施設の指導者・マネージャー など
学科 医療スポーツ学科
アスリートコース
■第一線で活躍する競技者や指導者を養成
東京オリンピックの決定は、私たちに希望と勇気を与えてくれています。
本コースでは、各種競技のトップアスリートの養成と指導者としての人材養成を目指します。部活動に加えて教養科目を多く履修することで、競技力向上を図ります。さらに、中学・高校教諭一種免許状(保健体育)の取得により、将来の指導者としての選択肢を用意します。

▽Point1
部活動へ専念できる環境を配備しています
練習環境は広大な敷地を誇る千葉キャンパスの施設を活用し、各種競技の能力向上のための設備が用意されています。

▽Point2
所定の単位を修得することで中学校・高等学校教諭一種免許状(保健体育)を取得できます
指導者として必要となる教諭免許状をはじめ、選手のコンディショニングやケガの応急処置などができるアスレティックトレーナーの受験資格などを取得することができます。

▽Point3
スポーツを通して「人間形成」をおこないます
基礎体力や競技力の向上を目指して、毎日の部活動をおこないます。さらに、このスポーツ活動により、積極性・集中力・忍耐強さが育まれ、どこにおいても有用とされる人間形成がなされます。


【取得可能資格】
中学校教諭一種免許状(保健体育)/高等学校教諭一種免許状(保健体育)/アスレティックトレーナー受験資格/初級障害者スポーツ指導員/レクリエーション・インストラクター/トレーニング指導者受験資格/ジュニアスポーツ指導員受験資格/アシスタントマネジャー受験資格
※2つ以上(教職を含む)の資格を取得する場合、時間割等の都合で4年以上かかる場合があります。

【想定される進路】
スポーツ関連企業(公務員含む)/中学校・高等学校教員(保健体育)/各種競技指導者 など
学科 看護学科
■地域の患者さんの最も身近な存在として信頼される看護師を養成
看護職(看護師・保健師・助産師)はさまざまな状況にある人々や地域社会に働きかけて、最大限の健康を取り戻し、生涯を通してできるだけ自分らしく暮らしていくことを支える専門職です。そのため看護学科では、人間のこころやからだについての深い知識を身につけ、それらの知識に基づいたケアを的確に実践できる能力と豊かな人間性を育むことを目標としています。

▽Point1
多彩なカリキュラムと充実の実習内容を整った環境でじっくりと学習します
臨床の場で的確に判断し実践できる能力を育てるために、基礎から実践までのきめ細やかなカリキュラムとサポート体制を用意しています。

▽Point2
刻々と変化する医療現場に即応できる確かな技術力を高めます
講義で学んだ理論を基に、現場に即した技術指導で確かな技術とプロフェッショナルとしての自信を育てます。

▽Point3
“ひと”や“いのち”に真剣に向き合う豊かであたたかな心を育みます
仲間や現場の先輩方、患者さんなど多くの人々との交流を通して「ひと」を深く理解し、心のこもったケアができる人間性を育みます。


【取得可能資格】
看護師国家試験受験資格/保健師国家試験受験資格/助産師国家試験受験資格/養護教諭二種免許状(保健師資格必須)/初級障害者スポーツ指導員
※保健師と助産師の国家試験受験資格取得希望者は、いずれかひとつを学内選考の上取得可能

【想定される進路】
病院/診療所/保健所/区市町村の保健センター/介護保健施設/社会福祉施設/訪問看護ステーション など
基本情報 / 詳細・所在地 /生徒の声
情報は学校ガイドから配信されています。
[PR]帝京平成大学 千葉・ちはら台キャンパスの情報(就職先・評判・資格・学費・偏差値)なら進学ナビ
上へ |下へ
スクール一覧に戻る
トップに戻る
生理日予測 無料
基礎体温表 無料
基礎体温グラフ 無料
ダイエット記録 無料
お問合わせ
(C)ユーサイドウーマン運営事務局