google an
国際医療福祉大学(福岡看護学部・福岡保健医療学部)[学部・学科]
学科 理学療法学科
リハビリテーションを通じて、障害を持つ方のQOL(生活の質)の向上を支援します。理学療法士が活躍する舞台は、病院から在宅医療、地域保健・福祉の領域へと大きな変化と広がりを見せています。本学科では、医療の最前線で活躍する教授陣による医学的基礎分野の重視と技術の徹底指導により、さまざまなニーズと最新のリハビリテーションに対応できるエキスパートを養成します。
学科 作業療法学科
作業療法士は、身体的または精神的に障害を持つ方が自立し、社会生活を送ることができるように支援する医療専門職です。機能を回復させるだけでなく、前向きに生きる力をサポートする機能も求められます。本学科では、人間が「生きて行くこと」の意義に重点を置き、理知的な教育を展開。障害を持つ方への深い理解や共感する心を育み、作業活動や趣味など具体的な作業療法を修得していきます。
学科 言語聴覚学科
言語聴覚士は「ことば」や「聞こえ」の障害、摂食・嚥下(飲み込み)障害を持つ方に、検査や評価、訓練、指導などを行う医療専門職です。本学科では最新のカリキュラムで、実際のリハビリテーションで必要となる幅広い知識や技術を修得し、低学年から始まる臨床実習で確かな実践力を蓄積していきます。病院や施設、退院後の暮らしを支える地域でも活躍できる実力を養います。
学科 医学検査学科
臨床検査技師は、心電図や脳波、血液検査などの多岐にわたる検査を行い、診療方針を決定するうえで必要な情報を提供する役割を担っています。本学科では、1年次より臨床現場で活躍した医師・臨床検査技師の講師陣による授業や実習指導を取り入れるなど、医療をより身近に感じられるカリキュラムを設定しています。医療現場で必要となる基礎的な知識を修得した上で、最先端の技術を学び、医療の分業化と検査の高度化に対応できる人材を養成します。
学科 看護学科
生命への畏敬の心を持つ、調和のとれた人材を養成。

社会のあり方や価値観が大きく変わろうとしている現在、医療の現場では保健・医療・福祉がチームとして連携しています。その中で看護職にはチームの調整役としての専門知識や豊かな社会性が必要となってきます。本学科では、国際的視野と深い倫理観を持ち、地域社会や世界で活躍できる看護師・保健師を養成します。
基本情報 / 詳細・所在地
情報は学校ガイドから配信されています。
[PR]国際医療福祉大学(福岡看護学部・福岡保健医療学部)の情報(就職先・評判・資格・学費・偏差値)なら進学ナビ
上へ |下へ
 一覧に戻る
トップに戻る
生理日予測 無料
基礎体温表 無料
基礎体温グラフ 無料
ダイエット記録 無料
お問合わせ
(C)ユーサイドウーマン運営事務局