google an
日本映画大学
日本映画大学では、映像コンテンツの制作を通して、
高い実行力とコミュニケーション能力を身につけ、幅広いフィールドで活躍できる人を
育成します。
本学の前身は、カンヌ国際映画祭で二度の最高賞「パルムドール」を受賞した
映画監督、今村昌平が創設した「日本映画学校(1975年設立当時、
横浜放送映画専門学院)」で、40年間にわたって映画教育を行ってきた
実績があります。
大学では、すでに多くの学生が、映画制作の知識や技術はもちろん、豊かな教養、
映画理論や映画史、文化批評の学術「知」を身につけることを目指して日々精進
しています。
映画を通して、地域コミュニティを力づけることに貢献し、研究の拠点としてアジアと、
そして世界とつながり、活発な文化交流を推進しています。
お知らせ
[2016年3月31日]
4月29日(金・祝)高校生参加限定「アクセス・デイ」開催
大学生と同じ授業に参加する「アクセスデイ」。
日本映画大学で行われている、いつもの講義を見ることができる1日です。

オープンキャンパスとは違い、
本学の授業や在学生の様子を間近で見ることができます。
また白山校舎だけではなく、新百合ヶ丘校舎の施設や設備の見学ができます。

12:00〜12:30受付
12:30〜12:55 ガイダンス

講義体験 1コマ 13:00〜14:30
4月29日(金・祝)「情報社会論」 中川譲 准教授

注意)当日、
受講可能科目が予告なく変更する場合があります。

新百合ヶ丘校舎へ移動
15:00〜 新百合ヶ丘校舎内見学
15:30〜16:00 まとめ授業
学部・学科情報 / 詳細・所在地 /生徒の声
情報は学校ガイドから配信されています。
[PR]日本映画大学の情報(就職先・評判・資格・学費・偏差値)なら進学ナビ
上へ |下へ
スクール一覧に戻る
トップに戻る
生理日予測 無料
基礎体温表 無料
基礎体温グラフ 無料
ダイエット記録 無料
お問合わせ
(C)ユーサイドウーマン運営事務局