google an
千葉経済大学短期大学部[生徒の声]
Sさん
こども学科 初等教育コース 1年

小学校の先生を目指しています

中学、高校と、自分自身が先生に支えられて過ごしてきたという思いが強く、先生という職業は素晴らしい仕事だと思っていました。ただ、ひとつの教科に特化し、専門性の高い中高の先生を目指すには、自分はどの教科を選んだら良いのか絞れませんでした。そこで選んだのが小学校教諭になるという目標です。夢が決まったらスタートは早い方が良いと思い、四年制大学ではなく短大を選びました。
入学してまだ1年弱ですが、子どもの心理などを学び、街を歩いているとき、電車に乗っているとき「何歳くらいかな」「こんな態度をしているのは、きっとこんな思いからだろう」と子どもを観察している自分がいます。
来年は教育実習が控えています。もちろん不安はありますが、不安だから日々の授業を頑張れている部分もある。同じ目標をもつ仲間と一緒に頑張っています。

K・Aさん
こども学科 保育コース1年

AO入試の対策 私はこうしました!

AO入試の課題は早くから取りかかり、ノートにまとめました。
千葉経済大学短期大学部こども学科のAOでは保育実習、教育実習の記録を読み、面接でその感想を聞かれます。ノートの片面に課題を貼り、片面に感想を書いて面接に臨みました。
またエントリーシートも一字一字丁寧に書くよう気を付けました。

面接練習は夏休みを使って、いろんな人に協力してもらい、何度も行いました。結果的に身だしなみや言葉遣いなど、気を付けるべき点に気がつくことができました。

Mさん
こども学科 保育コース

取得できる資格が「保育士」だけではない点が魅力でした

取得できる資格が保育士、幼稚園教諭だけでなくレクリエーション・インストラクター、リトミック指導員、社会福祉主事(任用資格)などいろいろあることや、就職へのサポート体制が充実している点に魅力を感じました。けれど、最も決めてとなったのは、オープンキャンパスに参加したときに、先生方や先輩がとても優しく接してくださり、温かい雰囲気を感じられたことです。
3回の保育実習が終わり、残す実習は、夏休みを挟んで行う幼稚園での一カ月の教育実習のみとなりました。そろそろ就職も気になりますが、こども一人一人にしっかり向き合い、受け止めることのできる笑顔あふれる保育者になりたいです。

【受験対策、私はこうしました】面接などの対策ももちろん重要ですが、私は作文対策に重点を置きました。漢字や文章の書き方を勉強したり、新聞を毎日読み、コラムや気になった記事を切り抜いてスクラップしたりしました。また、本番を想定して、時間を計りながら作文を書く練習もやりました。

Sさん
ビジネスライフ学科 2年

この学校を選んだ理由は・・・

千葉経済大学短期大学部を選んだ理由は学生と先生の関係がフレントリー、授業が少人数制、就職率が他の短大より高い、資格取得に力を入れている…から。
入学からこれまでに取得した資格は秘書検定2級くらいですが、かなり早いこの時期に希望の企業から内定をいただくことができました。少し気持ちに余裕ができたので、これから卒業までは、秘書検定準1級、簿記3級、ITパスポートなどの資格を取得し、しっかり働ける社会人を目指したいです。

基本情報 / 学部・学科 / 詳細・所在地 /生徒の声 /先輩の声
情報は学校ガイドから配信されています。
[PR]千葉経済大学短期大学部の口コミ・評判なら進学ナビ
上へ |下へ
 一覧に戻る
トップに戻る
生理日予測 無料
基礎体温表 無料
基礎体温グラフ 無料
ダイエット記録 無料
お問合わせ
(C)ユーサイドウーマン運営事務局