google an
東京工科大学[学部・学科]
学科 コンテンツ創作コース
【 メディア学部 】 (400名)
アニメ、ビデオ映像、CG、音楽などのコンテンツを学び、新たな映像コンテンツを創造・制作・発信できる能力を持つ人材を育成するコースです。4Kディジタルシネマ、3D映像、VFX、ビジュアルシュミレーション、などの企画から制作手法、CG技術、制作管理手法などを学びます。
■目標とする資格
Webデザイナー検定/CGクリエイター検定/TOEIC(R)テスト/TOEFL(R)/基本情報技術者試験<国>
学科 インタラクティブメディアコース
【 メディア学部 】 (400名)
ゲーム、サウンド、言語、音声、画像、データベース、ネットワーク、インターフェース、プログラミングなどの制作スキルを学び、人がより楽しみ親しむことができるコンテンツを創造する能力を習得するコースです。メディアの最先端技術を駆使して、人とコンテンツが豊かな連携を生み出すことを追究します。
■目標とする資格
CGクリエイター検定/Webデザイナー検定/CGエンジニア検定/画像処理検定/マルチメディア検定/基本情報技術者試験<国>/TOEIC(R)テスト
学科 ソーシャルメディアサービスコース
【 メディア学部 】 (400名)
公共分野を対象に、メディアによるコミュニケーションを学び、人にやさしいサービスを創造し提案できる人材を育成するコースです。社会のさまざまな事象を調査・分析する科学的な方法論と、先端的なメディア技術のスキルを兼ね備えた上で、サービスの設計や構築、提案ができるよう実践的な学習を行います。
■目標とする資格
Webデザイナー検定/画像処理検定/マルチメディア検定/基本情報技術者試験<国>/TOEIC(R)テスト
学科 メディアビジネスコース
【 メディア学部 】 (400名)
メディアを活用した多様なビジネスを学び、新しいビジネストレンドを提案できる人材を育成するコースです。社会、文化、ビジネス環境に対する幅広い理解と、先端的なメディア技術を活用する力を養いながら、コミュニケーション力とリーダーシップ力を磨き、ビジネス社会、メディア社会で活躍できる人間力も高めていきます。
■目標とする資格
Webデザイナー検定/マルチメディア検定/画像処理検定/基本情報技術者試験<国>/TOEIC(R)テスト
学科 バイオテクノロジーコース
【 応用生物学部 】 (240名)
「生活や医療の質を高める技術」を研究するコース。例えば人間ごとに異なるゲノムデータを応用したテーラーメイドの医薬品研究や、バイオ技術を利用した糖尿病センサーなど、最先端かつ暮らしに直結する研究を行います。
■目標とする資格
バイオ技術者認定試験/生物分類技能検定/TOEIC(R)テスト/実用英語技能検定/TOEFL(R)
学科 環境生物コース
【 応用生物学部 】 〈240名)
生物の力を使って環境関連の課題に対処する方法を学ぶコースです。砂漠の緑化に有効な遺伝子を持った植物の開発、落ち葉をエネルギーとして活用する研究など、地域社会から地球環境まで広い視野で実践的に学びます。
■目標とする資格
公害防止管理者<国>/環境計量士<国>/臭気判定士<国>/TOEIC(R)テスト/実用英語技能検定/TOEFL(R)
学科 先端食品コース
【 応用生物学部 】 〈240名)
さまざまな特定保健用食品や機能性食品が開発されている現代、新しい食品の最先端を学びつつ、栄養学などの授業も用意。
■目標とする資格
バイオ技術者認定試験/生物分類技能検定/TOEIC(R)テスト/実用英語技能検定/TOEFL(R)
学科 先端化粧品コース
【 応用生物学部 】 〈240名)
優れた特徴を持つ化粧品の開発を学ぶとともにナノテクノロジーなどの最先端の化粧品科学を学べる授業も用意しています。
■目標とする資格
環境計量士<国>/臭気判定士<国>/危険物取扱者<国>/TOEIC(R)テスト/実用英語技能検定/TOEFL(R)
学科 ソフトウェアコース
【 コンピュータサイエンス学部 】 (480名)
次代のコンピュータシステムの構築、最新の技術に基づく製品企画などに必要な知識とスキルを、実践的な学習を通じて習得するコースです。ICTの核心に関する深い理解を武器に、コンピュータ業界だけでなく製造業を中心とする幅広い業種でリーダーとして活躍できる人材を育成します。
■目標とする資格
TOEIC(R)テスト
学科 システムエンジニアリングコース
【 コンピュータサイエンス学部 】 (480名)
最先端のソフトウェア開発技術を、プロジェクト実習などを通じて実践的に学び、安心・安全・快適なシステム設計ができるエンジニアを育成するコースです。さまざまなコンピュータシステムで支えられている現代社会のシステムインテグレータや、ソフトウェア・ハードウェアの設計・開発を担うシステムエンジニアを育成します。
■目標とする資格
TOEIC(R)テスト
学科 ネットワークコース
【 コンピュータサイエンス学部 】 (480名)
光ブロードバンドやモバイルネットワークなど、最先端のネットワーク技術を学び、より便利で快適な「どこでもコンピュータ」の社会を実現する能力を身につけるコースです。通信機器の開発から、ネットワークの設計・構築・運用、ネットワークサービスの提供まで、幅広い分野をめざせます。
■目標とする資格
TOEIC(R)テスト
学科 エンターテイメントコンピューティングコース
【 コンピュータサイエンス学部 】 (480名)
ゲームプログラミング、映像、音響など、人の知能や五感、感性に密接に関わるテクノロジーを学び、人の心を豊かにする新しいコンピューティングを提案、創造する力を養うコースです。ゲームクリエイター、企画・開発職、Webデザイナーをはじめ、エンターテイメントコンピューティングの第一線で輝くプロフェッショナルをめざします。
■目標とする資格
TOEIC(R)テスト
学科 メカトロニクスコース
【 コンピュータサイエンス学部 】 (480名)
人と共存する先端システムの創造に必要や知識を、メカトロニクス、機械工学、制御工学、知能化技術の4方向から、実践的に学ぶコースです。人間の指示にあわせて賢くふるまい、暮らしや産業のさまざまなシーンで活躍するロボットや、インテリジェントな機械、最新鋭の乗り物などへの応用が主体です。
■目標とする資格
TOEIC(R)テスト
学科 生活環境デザインコース
【 コンピュータサイエンス学部 】 (480名)
情報通信技術を活用して私たちを取り巻く生活環境をよりよくし、すべての人が暮らしやすい安心・安全な社会の実現を追求するコースです。最先端の情報技術と、生活環境に関する知識を学び、家電、食品、福祉、健康など、幅広い分野で活躍する"ユーザーの目線と専門家の視点"を備えた技術者の育成をめざします。
■目標とする資格
TOEIC(R)テスト
学科 サービス・ビジネスコース
【 コンピュータサイエンス学部 】 (480名)
消費者のニーズに応えるサービスやビジネスの創造を目標に、マーケティングや企業経営などのビジネス知識と、実践的かつ最先端のICTすきるを習得するコースです。企業のサービス部門で活躍する人材のほか、斬新な新規ビジネスを立ち上げる起業家をめざすこともできます。
■目標とする資格
TOEIC(R)テスト
学科 視覚と伝達コース
【デザイン学部】 (200名)
「視覚」デザイン分野で、意志や情報を人や社会に伝える「伝達」の視点を学びます。ビジュアルデザイン、グラフィックデザイン、Webデザイン、広告制作などの領域で求められる感性とアイディア、プロとしての表現技術を磨くと同時に、多様なメディアに合わせた表現方法、専門的かつ総合的な視点から企画・制作・展開のための手法を実践的に学びます。
学科 映像と構成コース
【デザイン学部】 (200名)
「映像」デザイン分野で活躍するためには、表現上の要素をまとまりのあるものに組み立てる「構成」という視点が不可欠です。ビデオ、アニメーション、写真など映像表現に必要な根源的な考え方と表現手法、さらに企画(絵コンテ)・演出(撮影)・編集・仕上げ・発表までのプロセスを理解し、アイディアや思考を映像作品として反映できる能力を養います。
学科 空間と演出コース
【デザイン学部】 (200名)
「空間」デザインの分野では、空間、もの、光と音などに統一と調和をもたらす「演出」という視点が求められます。空間を総合的なコミュニケーションの場として捉え、デザインのプロセスを体験的に修得するほか、空間表現の基本的概念や発想力をもとに、新しい時代のデザインを提案していきます。デザイン能力とプロジェクトを進行させる協調性の発展・育成をめざします。
学科 看護学科
【療保健学部・看護学科】(80名)
看護本来の目的は、患者さんの「生きる力」を引き出し、それを支えていくこと。看護学科では、健康上に問題を持つ人々が安心して快適な生活を送ることができるようにケアを実践する看護職の育成をめざします。そのため、医療人としての心を育みながら、自然治癒力を導く能力、科学的・理論的に行動できる能力、チーム医療に必要なコミュニケーションの能力、電子カルテを使いこなすコンピュータスキルなどを身につけていきます。また、職域における看護(産業看護)にも力を入れており、大学に「産業保健実践研究センター」を設置していることも特長のひとつです。看護現場に即した教育を実践するため、模擬患者を活用した演習や実際の病院を模した学内実習施設のほか、首都圏の有名病院、介護施設、保健所、さらには大企業・中小企業などの実習施設を整え、看護のプロをめざすあなたをサポートします。
学科 臨床工学科
【医療保健学部・臨床工学科】(80名)
医師のパートナーとして活躍する臨床工学技士。医療の現場で生命維持装置の操作を行う臨床工学技士は、まさに命を守るキーパーソンといえるでしょう。臨床工学科では、本学園で20年以上蓄積してきた定評ある教育ノウハウを基に、現場での臨床経験や研究実績のある専任教員が指導にあたります。実際の手術室や集中治療室の機能を備えた実習設備、国家試験で高い合格率をキープするカリキュラム、都内の一流病院と協力・連携して行われる臨床実習など、充実した学習環境をフルに活用し、高度な知識と技術を身につけた臨床工学技士を育成します。
学科 理学療法学科
【医療保健学部・理学療法学科】(80名)
病気やケガで体に障害を持った人たちに、運動・物理療法などを用いて運動機能を回復させ、豊かで生き生きと生活できるようにサポートするのが理学療法士の役割です。理学療法学科では、患者さんに対する温かな心、リハビリの専門家としてチーム医療を支えていく十分な医療知識と治療技術を修得します。さらにコンピュータや最新の評価及び治療機材の扱い方、医療人としてのコミュニケーションについても学習。基礎系、神経系、運動系など各専門領域のスペシャリストが授ける経験やノウハウ、リハビリテーション基幹病院や最先端医療施設で行う実習など、生きた授業の一つひとつが理学療法士としての実践力を高めていきます。
学科 作業療法学科
【医療保健学部・作業療法学科】(40名)
身体や心に障害を持つ人が、日常生活の自立や社会復帰をし、自分らしい人生が送れるように支援するのが作業療法士です。治療で用いる作業活動は、その人の課題となる能力を伸ばせるモノを選択します。そのため治療には、趣味活動に留まらず、家事・集団行動・パソコンなど、多様な活動を用います。作業療法学科では、障害種別に関わらず身体と心の両面から働きかけられ、その人の人生を支援できるリハビリの専門家を育成します。カリキュラムでは、人間と関わるための基本であるコミュニケーション能力の養成。人間の脳や運動と感覚に関する医学・心理学的専門知識。それを用いて人間の行動を分析し、治療に応用できる臨床実践能力。さらには工学系、デザイン系の学部と連携し、障害を補うためのロボットシステムを研究するなど、これからの作業療法士に求められる領域も体験します。
基本情報 / 詳細・所在地
情報は学校ガイドから配信されています。
[PR]東京工科大学の情報(就職先・評判・資格・学費・偏差値)なら進学ナビ
上へ |下へ
スクール一覧に戻る
トップに戻る
生理日予測 無料
基礎体温表 無料
基礎体温グラフ 無料
ダイエット記録 無料
お問合わせ
(C)ユーサイドウーマン運営事務局