google an
日本医療科学大学[学部・学科]
学科 看護学科
(80名)
看護専門職に求められる豊かな人間性と高い倫理性を身につけ、対象となる「人」を良く理解し、看護専門職として基本的な実践能力を備えた人材を育成します。
4年間で、看護の理論、知識、技術を習得するとともに、看護の学びの基盤として、人文、自然、社会など、幅広い教養を身に付けます。
「チーム医療演習」では、他職種への理解を深め、どのように連携するのかなどを考えていきます。
また本学科では、看護を「実践の科学」としてとらえ、学んだ理論や知識を学内外問わず実践する機会を多く設けることで、自分で考え判断し、実践できる能力を養います。
学科 臨床工学科
(40名)
いのちを守る医療機器の操作と保守・管理を行う医療機器のエキスパートを目指すことはもちろん、おもてなしとおもいやりの心(ホスピタリー精神)を持った臨床工学技士を育成します。
カリキュラムは系統的に医学・工学の基礎知識と応用技術を習得できる構成となっており、4年間という大学教育の特性を活かし、最新の設備の揃う実習施設と多くの実習病院との緊密な連携により、医療現場を体験的に学びます。
臨床経験豊かな教員からの個性に応じた、きめ細かい学習指導に加え、社会人・医療人として、人間性豊かで「チーム医療」の一端を担う臨床工学技士を育成します。
学科 リハビリテーション学科
理学療法学専攻(80名) | 作業療法学専攻(40名)
○理学療法学専攻
本学では、人の悲しみがわかり、思いやりを持って接するなど、患者様の為に「考えることができ、創造できる」理学療法士を育成します。医療人としてのマナーや教養、問題解決能力を養うことを基礎とし、充実した実習機器の揃う環境での学内実習、全国にある実習施設で行う臨床実習により確かな専門知識と技術を習得します。
カリキュラムには、臨床心理やスポーツ領域の科目も含まれており、他学科専攻と合同で行う、「チーム医療演習」では、他職種の理解を深め、コミュニケーション能力、協調性などを養います。

○作業療法学専攻
患者様が、その人らしく自立的に生活できるように支援するため、責任を持って対応できる作業療法士を育成します。
本専攻での大きな特色は、臨床実習が充実していること。1年次に見学実習、2年次から全国にある実習施設で臨床実習を実施しています。「地域作業療法学」では、関連機関・施設で現場を実際に見学し、訪問作業療法や自宅指導、ご家族への介助法の指導など体験的に学びます。その他、精神医学やチーム医療についても学ぶことができます。
また、本学は世界作業療法士連盟(WFOT)の認定校でもあります。
学科 診療放射線学科
(80名)
診療放射線の様々な機器に対応できるように、医療における放射線の利用について基礎から最新技術まで学びます。
設備の充実はもちろん、カリキュラムにおいては1年次より専門科目や演習を配し、専門知識への興味や医療職への自覚を育みます。
チーム医療教育にも力を入れており、討論・演習などを通じコミュニケーション能力や協調性を養い、問題解決力を持つ、自立した診療放射線技師を育成します。
その他、学業以外にも生活指導を含め、学生と教員“お互いの顔が見える”きめ細やかな指導を実施し、人間としての成長も、力強くサポートしています。
基本情報 / 詳細・所在地
情報は学校ガイドから配信されています。
[PR]日本医療科学大学の情報(就職先・評判・資格・学費・偏差値)なら進学ナビ
上へ |下へ
 一覧に戻る
トップに戻る
生理日予測 無料
基礎体温表 無料
基礎体温グラフ 無料
ダイエット記録 無料
お問合わせ
(C)ユーサイドウーマン運営事務局