google an
大阪国際大学[学部・学科]
学科 グローバルビジネス学科
(300名)
グローバル社会の中で、幅広い教養と高い語学力を併せ持つ人材が求められています。そのような社会の変化に合わせて、7つのコースを設置しています。国際社会で必要不可欠な英語によるコミュニケーション能力と、あらゆるビジネスの場で求められる経営学の知識を体系的に学べるのが特長です。さらに、高い語学力とコミュニケーション能力を修得し、異文化への理解を深めるため、学部生全員が原則として海外留学や海外研修を経験する機会を用意します。カリキュラムにはそれぞれの理解度に合わせて無理なく学べるレベル別の語学授業も導入。海外での学習効果を上げるために、一人ひとりに対して丁寧な指導を行います。
学科 心理コミュニケーション学科
(120名)
「心理分野」「メディア分野」「ファッション分野」の3 分野があり、各分野ともにビジネスのノウハウを学べる実践科目が豊富。人の「こころ」とのコミュニケーションの方法を追求し、より良い対人関係や社会のあり方を考えます。
学科 人間健康科学科
(100名)
健康管理のための理論と実践、医学的な知識、栄養、食文化など健康をテーマにした多彩な領域を学び、レジャースポーツ体験や企業や自治体でのインターンシップなど、実践的に学べる授業が豊富にあります。
学科 スポーツ行動学科
(女子のみ)(100名)
スポーツ選手からコーチ、トレーナーさらにはスポーツ関連ビジネスなどスポーツの世界で活躍できる女性を育てる学科です。スポーツ科学の基礎から3つの専門分野に分かれて学びます。
学科 国際コミュニケーション学科
(70名)
主に英語や中国語といった外国語によるコミュニケーション能力や国際的なビジネス環境に対応できる知識と理解力を身に付けます。それぞれの専門性を高めるために、「国際コミュニケーションコース」「ビジネスイングリッシュコース」の2つの履修モデルに沿って学びます。さらに、「英語インテンシブプログラム」や「中国語インテンシブプログラム」といった少数選抜制のプログラムを実施し、徹底的に学びを深めることで、より高度な語学運用力を獲得します。
学科 国際観光学科
(70名)
英語や中国語などの語学に関する基本技能(読む・書く・聞く・話す)に加えて、旅行・ホテル業界などで必要な専門知識と実践力を身に付けます。それぞれの専門性を高めるために、「国際観光コース」「ホスピタリティコース」「学芸員(博物館・美術館)コース」という3つの履修モデルを整え、将来の目標に合わせて学んでいきます。
基本情報 / 詳細・所在地
情報は学校ガイドから配信されています。
[PR]大阪国際大学の情報(就職先・評判・資格・学費・偏差値)なら進学ナビ
上へ |下へ
 一覧に戻る
トップに戻る
生理日予測 無料
基礎体温表 無料
基礎体温グラフ 無料
ダイエット記録 無料
お問合わせ
(C)ユーサイドウーマン運営事務局