google an
近大姫路大学[生徒の声]
水越 勇哉
教育学部 こども未来学科 幼児・児童教育コース

小学校教員を目指して

●本学を選んだ理由
小学校教員になりたかったため、そして自宅から近く通学しやすかったためです。また、4つの資格・免許が取れることも大きな魅力だと思いました。

●面白かった授業について
図工や美術といった実技系の授業です。粘土で焼き物を製作したり、実技を通して子どもの絵の表現について学んだりしました。また、毎回実験がある理科の授業も面白かったです。

●教育実習で学んだこと
幼稚園へ実習に行きました。子どもと積み木で遊んだときに、様々な積み方をしているのを見て、子どもの発想力は無限大だと思いました。

●現在力を入れていること
アートワークス同好会を創設しました。子ども向けの読み聞かせや劇を授業時に発表しています。

●キャンパスライフを充実させるコツ
たくさんの人と仲良くなることで、視野が広がり物事に対する多角的な考え方ができるようになると思います。

●将来について、目標
小学校の先生です。

●受験生へメッセージ
先生と仲良くなることが教科をマスターする早道だと思います。頑張ってください。

中林 由香
看護学部 看護学科

地域の人々を支える看護師になりたい

●本学を選んだ理由
本学は充実した設備を備えており、実際の医療現場で役立つ知識や技術を身につけることができると考え志望しました。

●特にためになった授業
注射の演習の授業です。実際の治療の場面で役立てられます。

●実習で学んだこと
患者の方と直接接することでコミュニケーションの大切さを実感しました。それまで座学で学んでいたことが生かせたので良かったです。

●現在力を入れていること
学生会の会長をしています。
学祭やクリスマス会等の行事を盛り上げようと頑張っています。
また、ボランティアサークルに所属し、リユースを推進する物々交換会に参加しました。

●キャンパスライフを充実させるコツ
ただ漫然と過ごしてしまうのではなく、何か目標を持つといいと思います。
また、自分のために頑張るのもいいですが、人のために尽くすことが、ひいては自分のためにもなると思います。

●将来の夢
中学生のときから夢だった看護師になることです。
祖父母の介護をした際に、ちょっとしたことでも感謝してもらえたのがうれしくて、医療系へ進みたいと考えるようになりました。
病気やけがの治療にとどまらず、患者の方とのコミュニケーションを大切に、メンタル面のフォローを含めた総合的なケアをしていきたいと思います。
また、地元が好きなので、地元の市民病院で地域に密着した医療を担いたいです。

●受験生へのメッセージ
看護は人の命を預かる仕事なので厳しい面もあります。頑張ってください。

基本情報 / 学部・学科 / 詳細・所在地 /生徒の声
情報は学校ガイドから配信されています。
上へ |下へ
 一覧に戻る
トップに戻る
生理日予測 無料
基礎体温表 無料
基礎体温グラフ 無料
ダイエット記録 無料
お問合わせ
(C)ユーサイドウーマン運営事務局