google an
女子栄養大学短期大学部
【キャンパス情報】
計量カップ・計量スプーンの考案者である香川綾が、栄養学を普及させるために昭和8年、私財を投じて「家庭食養研究会」を発足したのが本学の始まりである。実験・実習を多く取り入れてきめ細かなマンツーマン教育を行っており、その教育方針は、女性の社会的自立を基本としている。超高齢化社会に突入した現在、人々は生涯健康で長生きしたいと願っており、その願いに充分応えることができる人材を養成している。また本学は、栄養士の養成校として長い歴史を持ち、多くの卒業生が全国各地の病院・学校・企業などで優秀な栄養士として活躍しているばかりでなく、その専門知識と技術を活かし、食品会社などの研究員や料理助手・公務員・事務関係など幅広く進出している。また、併設の女子栄養大学への推薦編入学制度もある。
学部・学科情報 / 詳細・所在地
情報は学校ガイドから配信されています。
上へ |下へ
 一覧に戻る
トップに戻る
生理日予測 無料
基礎体温表 無料
基礎体温グラフ 無料
ダイエット記録 無料
お問合わせ
(C)ユーサイドウーマン運営事務局