google an
東京未来大学 通信教育課程[先輩の声]
川口 友子
2011:卒業
通信教育課程の一期生として学んだ4年間。卒業後、建設会社の会社をご自身で立ち上げ、活躍中。

正科生(1年次入学)

Q:学校・講座を選んだポイント

A:娘が東京未来大学の通学制に入学を検討していて、一緒に学校見学へ行きました。
私は勉強する気は全くなかったのですが、説明会やキャンパスの雰囲気を見るうちに何が学べるのか興味が湧いて。
フルタイムで残業の多い仕事との両立には不安もありましたが、様々なサポートがあったので入学を決意しました。

Q:学んだことはどう役に立ってる?

A:4年間で"人間の幅"が広がりましたね。
電車などで子どもが騒いでいても、親子の気持ちを思いやる心の広さが身に付きました。
日常生活でお医者様と話すときに専門用語がずっと出たり、仕事でも学習した統計学の基礎が役立ったりと、思わぬシーンで学びの恩恵を感じて驚くことも。
何より、認定心理士、社会福祉主事任用資格を取得し、4年間で卒業できたという事実は私にとって大きな自信になっています。

Q:受講中のエピソード

A:こども心理学部 教授 府川 昭世先生より

仕事、育児、家族のこと―。友人のようによく話しました。
同じ女性として、家庭や育児についてよくお話しましたね。
建設業界でも心理学は大いに役立つはず。家、職場、店舗…住環境によって人の心理は変化します。
学びの成果を、人を幸せにできる"家づくり・街づくり"に活かしてほしいと思います。

鈴木 崇道
2011:卒業
介護職から、小学校教諭へ!

正科生(3年次編入学)小学校教諭一種免許コース

Q:学校・講座を選んだポイント

A:大学卒業後、ヘルパーとして介護職へ。
恵まれた職場だったのですが、夢だった小学校教諭に一度チャレンジしたい!という思いが膨らみ、働きながら学ぶことを決めました。
パソコンで試験が受けられること、手厚いサポートがあったことが編入学の決め手になりました。

Q:学んだことはどう役に立ってる?

A:教育+心理を学び、一方的に児童に教えるのではなく、まずは考えさせて可能性を育てることの大切さを知りました。
卒業してすぐに母校の臨時教員となり、今は担任として教壇に立っています。
学習意欲の高い生徒たちで、やりがいとプレッシャーを実感する日々です。
子どもたちのまっすぐな目に自信を持って映るように自分自身を人間として成長させること。
それが一人前の教師への第一歩。

Q:受講中のエピソード

A:こども心理学部 教授 末藤 美津子先生より

テキスト科目もスクーリング科目も積極的な姿勢が印象的でした。
私の担当は、教員になるための総仕上げの演習。
教員を目指す方は、鈴木さんをはじめ真面目で頑張り屋が多いんです。
そんなまっすぐな姿勢は、きっと子どもたちの健やかな成長を育むためのいいお手本になるはず。
これからのご活躍に期待しています。

石川 伸子
2011:卒業
科目等履修生から、認定心理士コースへ編入学。仕事と両立しながら挑戦!

1年間、科目等履修生として学んだ後に、正科生(3年次編入学)認定心理士コースへ編入学。

Q:学校・講座を選んだポイント

A:子ども関連イベントや、盲・ろうあ学校、通所施設などでMCの仕事をするうち、もっと子どもたちと関わりたい、心理を学びたいという昔からの夢に再挑戦することを決めました。
でも、先の予定が見えない仕事との両立は不安でした。
そんな時、半年ごとに学び方を見直せる「2セメスター・8ターム制」がある東京未来大学に出会い、科目等履修生よりスタート。

Q:学んだことはどう役に立ってる?

A:様々な考え方を理解できるようになりました。
翌年編入して更に心理を深く学ぶ中で、許容範囲が広がりましたね。
3.11直後に担当していたラジオは、心理学を学んだおかげで、聴く人の気持ちを以前よりも落ち着いて受けとめられた気がします。
仕事に慣れたら、次は幼稚園教諭一種免許コースで学ぼうと考えています。

Q:受講中のエピソード

A:こども心理学部 教授 出口 保行先生より

犯罪心理の授業では、事件の解釈を議論し合いました。
「誰にでも犯罪者になる可能性がある」という目線で、当事者の心理を見つめることが大切な犯罪心理学。
石川さんはジャーナリストの経験を活かし、本質に迫る鋭い見解を聞かせてくれました。
今後も様々な心理に触れて成長し続けてください。

福岡 聡美
2011:卒業
怒ることと叱ることの違いって?学ぶことで知った、子どもとの関わり方。

正科生(3年次編入学)幼稚園教諭一種免許コース

Q:学校・講座を選んだポイント

A:保育士の資格はなかったのですが、補助スタッフとして保育所で働いていました。
今後主流になる保育所・幼稚園の機能を併せ持つ「こども園」に興味があり、幼稚園教諭の教員免許の必要性を感じたことから、東京未来大学に編入学。

Q:学んだことはどう役に立ってる?

A:学びを通して、子どもの目線で物事を考える習慣を身に付けることができました。泣き続けている子どもがいた時、まず気持ちを受け止めるようにしてみたところ大成功!専門知識を身に付けたことで自信が湧き、保護者の方とも積極的に関われるようになりました。資格取得後、保育所で副担任を任され、より広く深く保育に関わっています。学ぶ前より子どもたちが大好きになったこと。それが一番の成果だと思います。

Q:受講中のエピソード

A:こども心理学部 准教授 木内 奈保子先生より

実習生が避けて通れない「レポート」。書くことで知識が身に付きます。
教育実習ではレポートで苦労されたと思います。
手で書くのは本当に大変な作業で!
でも教育現場を観察し言葉にまとめることで、「感覚」で理解していたものが「知識」に変わったはずです。
今後も多くの人や本に接し、人間性豊かに成長してくださいね。

基本情報 / 学部・学科 / 詳細・所在地 /生徒の声 /先輩の声
情報は学校ガイドから配信されています。
上へ |下へ
 一覧に戻る
トップに戻る
生理日予測 無料
基礎体温表 無料
基礎体温グラフ 無料
ダイエット記録 無料
お問合わせ
(C)ユーサイドウーマン運営事務局