google an
専門学校 麻生看護大学校
西日本有数の総合病院に隣接し、実習・就職も安心。国家試験も全国屈指の合格率!

大正7年に開校し90余年の伝統と実績を持つ本校。西日本有数の規模を誇る実習病院「飯塚病院」に隣接し実習・就職も安心。奨学金制度や学生寮など整った学習環境のもと、全国屈指の国家試験合格率を達成しています。


◆最新の設備環境と治療体制が整った総合病院「飯塚病院」が隣接◆
隣接する「飯塚病院」も本校同様に90余年を誇る総合病院です。病床数1,116床(一般 978床・精神 138床)と西日本地域でも屈指の病床数を誇ります。28病棟、診療科目33科・部から成り、医師は246名、本校の卒業生が多く在籍する看護師の数はナント!971名!その他医療技術者328名、事務その他職員412名、計1957名(平成22年12月現在)ものスタッフが従事する総合病院が隣接しています。本校は講義の講師から実習、そして奨学金に至るまで、「飯塚病院」の全面的なバックアップを受けています。この「飯塚病院」へ多くの学生が就職しています。

◆3年課程の充実したカリキュラムが全国でも屈指の国家試験合格率へと導きます◆
学内での講義では、人の心と体を知ることから始まり、医学的知識、看護専門知識の習得へと進みます。講師は隣接する飯塚病院の医師・看護師をはじめ、各分野の専門家が担当します。また看護に必要な技術を確実に体得することが、現場で患者さんの心にまで配慮することができる精神的な余裕を生む基礎となります。そのため学内での実習および飯塚病院をはじめとする医療現場での実習に本校は多くの時間を費やしています。こうした実際の医療現場で最前線の空気を肌で感じながらナースへの自覚と責任感を育てていきます。充実したカリキュラムに加え、1年次から習熟度に応じた国家試験指導も行っています。

◆初年度納入金は75万円(諸費別途要)。本校独自の奨学金制度あり◆
初年度納入金は入学金、授業料、施設設備費を合わせて75万円(制服代、教科書代等は別途必要)。また、安心して学業に専念できるよう奨学金制度を設けています。本校独自の「飯塚病院奨学金制度」では、希望者全員に月額3万円または5万円を貸与しています。さらに、「日本学生支援機構奨学金制度」も利用できます。
学部・学科情報 / 詳細・所在地
情報は学校ガイドから配信されています。
[PR]専門学校 麻生看護大学校の情報(就職先・評判・資格・学費・偏差値)なら進学ナビ
上へ |下へ
 一覧に戻る
トップに戻る
生理日予測 無料
基礎体温表 無料
基礎体温グラフ 無料
ダイエット記録 無料
お問合わせ
(C)ユーサイドウーマン運営事務局