google an
九州看護福祉大学[学部・学科]
学科 看護学科
(100 名)
本学科は、人間に関する広い知見を得て、そこから考え、見極めていける能力を身につけた看護の専門家を育てることを目指しています。
対象とする方を深く理解し、その人に最適の看護を提供するために、1年次に学ぶ一般教養をもとに2〜3年次には基礎および看護専門科目を学び、実習を通じて科学的根拠に基づく人間理解を深めます。4年次には研究方法論を学び研究論文を完成させ、研究的視点・論理的思考を深めます。その為に、謙虚に、誠実に学問し、自分自身の人間性に研きをかけること、即ち、教養を積むことが何より大切です。
卒業後、実践の場で、本学の4年間の学びの成果が実感できるよう、看護師としての一生の自信の礎をここで築いてください。

[主な取得資格]看護師国家試験受験資格/保健師国家試験受験資格(選択制)/高等学校教諭一種免許(看)/養護教諭一種・二種免許/第一種衛生管理者免許(養護教諭二種免許、第一種衛生管理者免許は保健師免許取得後申請により取得)
■学費
初年度納付金 2015年度納入金145万5000円(入学金20万、授業料95万、実習実験料14万5000円、施設設備資金16万円) ※授業料その他納入金については変更になる可能性がありますので、詳細は必ず募集要項にてご確認ください。
■就職先
看護師として主に医療機関に就職。その他、保健師、養護教諭として就職しています。就職先は熊本、福岡を中心に、関東、関西の病院など広域にわたっています。
学科 社会福祉学科
(80名、介護福祉課程10名を含む)
社会福祉の問題は、高齢者、障がい者、ニートやいじめなど多岐にわたっており、社会福祉の専門職には、より高い能力が求められています。
本学科では、基礎力を獲得するため、基礎カリキュラム(必修と選択)を全員が履修し、さらに3つの「科目群」から志望に合わせて一つを選び重点的に履修します。
これにより、福祉の実践に必要な知識、情報、技術を深く学び、習得に繋がり国家試験受験資格や教職免許の取得も可能になります。


[主な取得資格]社会福祉士・精神保健福祉士・介護福祉士国家試験受験資格/高等学校教諭一種免許(福祉)/養護教諭一種免許/認定心理士/生きがい情報士 ほか
■学費
初年度納付金 106万5000円 詳しくは本校ウェブサイトおよび募集要項をご参照ください。
■就職先
生活支援員、ソーシャルワーカー、医療相談員、精神保健福祉士、介護福祉士、高等学校教諭(福祉)、児童指導員などに就職しています。中には、病院や施設等での実習中の取り組みが評価され、本採用になった卒業生もいます。
学科 リハビリテーション学科
(60名) 理学療法専攻
本学は理学療法士育成校としては熊本初の4年制大学です。
その特色を生かし、十分な時間をかけ細やかな専門教育を施していきます。
障がいを持つ方々を想う豊かなマインドを基本に高度な技術や知識はもちろん、保健・医療・福祉の幅広い視野に立った「問題解決能力」を身につけます。
そうした高い能力を持ち、チーム医療の一員として信頼され、人々の自立を心身ともにサポートできる理学療法士の育成を目指しています。
[主な取得資格]理学療法士国家試験受験資格
■学費
初年度納付金150万円 ※授業料その他納入金については変更になる可能性がありますので、詳細は必ず募集要項にてご確認ください。
■就職先
ほとんどが理学療法士として主に病院に就職。就職先は熊本、福岡を中心に、九州管内、関東、関西の病院など広域にわたっています。
学科 鍼灸スポーツ学科
(40名)
今日、注目を集める鍼灸医学の理論と実践に加え、競技スポーツや健康づくり支援、介護医療の現場でも活用されている運動指導やトレーニング理論などを学習。
東洋医学とスポーツ医療のカリキュラムがバランスよく組まれており、鍼灸師の資格と体育・スポーツ関係の資格を同時に取得できます。さまざまな分野のスタッフで構成されるチーム医療においても対応できる幅広い知識・技術を備えた人材の育成を目指します。

[主な取得資格]はり師・きゅう師国家試験受験資格/高等学校教諭一種免許(保健体育)/中学校教諭一種免許(保健体育)/アスレティックトレーナー受験資格(日本体育協会)/健康運動指導士受験資格/健康運動実践指導者受験資格(健康・体力づくり事業財団)
■学費
初年度納付金145万5000円(入学金20万、授業料95万、実習実験料14万5000円、施設設備資金16万円) ※授業料その他納入金については変更になる可能性がありますので、詳細は必ず募集要項にてご確認ください。
■就職先
卒業生の進路は、鍼灸院や整骨院をはじめとする施設業を中心に学校教育、社会福祉事業と多岐に及んでいます。
学科 口腔保健学科
(50名)
歯学部ではなく看護福祉学部を基盤に持つという特色を生かし、保健・医療・福祉にまで精通した、ヒューマンケアの基礎的能力を備えた歯科衛生士を目指します。
そのため発達・予防・地域の支援に関する口腔保健の専門分野を基本に広範なヒューマンケアにも対応できるよう他学科との共通科目を取り入れ幅広く履修するほか人々を理解し支えるためのコミュニケーション力などの適応能力も磨いていきます。

国内外で展開される多様な実習で、これからの口腔保健専門職の可能性を探ります。
[主な取得資格]歯科衛生士国家試験受験資格/養護教諭一種免許
■学費
初年度納付金 106万5000円(入学金20万、授業料60万、実習実験料10万5000円、施設設備資金16万円) ※授業料その他納入金については変更になる可能性がありますので、詳細は必ず募集要項にてご確認ください。
■就職先
多くは、歯科衛生士として、医療機関で働いていますが、学士(口腔保健)を有する大卒の歯科衛生士であることが評価され、市役所に採用された卒業生もいます。
基本情報 / 詳細・所在地
情報は学校ガイドから配信されています。
[PR]九州看護福祉大学の情報(就職先・評判・資格・学費・偏差値)なら進学ナビ
上へ |下へ
 一覧に戻る
トップに戻る
生理日予測 無料
基礎体温表 無料
基礎体温グラフ 無料
ダイエット記録 無料
お問合わせ
(C)ユーサイドウーマン運営事務局