google an
ヒューマン国際大学機構 (HIUC) 大阪校[先輩の声]
櫻本 康枝
2003:卒業
夢は必ず実現すると信じています

高校卒業後、HIUCに入学。
ヒューマン国際大学機構 海外大学・短大進学科 2003年卒業。
2003年7月にニューヨーク州立アルフレッド工科大学に留学。
2年後、ニューヨーク州立大学フレドニア校に編入、政治学を学ぶ。
現在、世界銀行のData Economics(データの編纂)を担当するに至る。

Q:仕事のやりがい・魅力を教えてください。

A:世界レベルで行われる、様々なプロジェクトに関わる人々が目を通す資料は、
毎年電話帳以上に分厚いデータ集になります。自分の仕事が最終的に世界
の役に立っている、ということを考えるとやりがいを感じます。国際機関という、
各国の人々がスタッフとして集まっている職場では、様々な文化や価値観に触
れられ、自分の幅が広がっていくのを実感しています。

Q:今の仕事に出会ったきっかけを教えてください。

A:政治学、特にアメリカ政治に関して興味がありHIUC(ヒューマン国際大学機構)
担当スタッフの方にカウンセリングを受け、数ある大学の中から、アメリカの
ニューヨーク州立アルフレッド工科大学へ留学しました。
その後4年制のニューヨーク州立大学フレドニア校に3年次から編入。
念願の政治学を専攻しました。在学中にJICA(国際協力機構)でインターンシップ
(学生が企業に体験入社する制度)を経験し、その過程で国際フォーラムにも
参加。なんと直接政治家に就職相談することができ、世界銀行の採用枠に空きが
あることを知り履歴書を送ったところ、それが現在の上司の目に留まったんです。

Q:これからかなえたい夢や目標を教えてください。

A:今後は勤務しながら大学院に通い、MAを取得したいです。
将来的には、旅行で訪れ文化や国政に興味を持ったタイや東南アジアなどの、
情勢が不安定な国でNGO(平和・人権問題などで国際的な活動を行っている
非営利の民間協力組織)を立ち上げたい。そして自分の学んだことや経験を
活かしたいですね。

基本情報 / 学部・学科 / 詳細・所在地 /先輩の声
情報は学校ガイドから配信されています。
上へ |下へ
スクール一覧に戻る
トップに戻る
生理日予測 無料
基礎体温表 無料
基礎体温グラフ 無料
ダイエット記録 無料
お問合わせ
(C)ユーサイドウーマン運営事務局