google an
関西社会福祉専門学校[学部・学科]
学科 介護福祉科
(昼間・2年・男女)
21世紀は福祉の時代です。特に日本は急速に高齢化が進み、福祉の分野も大きく広がりを見せています。2000年4月から「介護保険制度」が発足し、「介護サービス」の担い手も行政から民間へと移行が行われています。そんな中、サービスの質的向上への要求も高まり、福祉事業従事者はより一層の能力を身につけなくてはならなくなりました。そうした福祉の分野は、産業としても多くの人材を必要とし、より優れた即戦力となる人材を求めています。
介護福祉士は、高齢者や身体・精神に障害があり、日常生活を送るのが困難な人に対し、食事や入浴、排泄などの介護をはじめ心身のケアを行うのが仕事です。特別養護老人ホームをはじめとした各施設での勤務、ショートステイやデイサービスなど、短期的にサービスを利用する人への援助や家庭訪問による介護等、具体的な実務から家庭介護の指導的役割まで、介護福祉の仕事は多岐に渡ります。
本科では、知識・理論のうえに介護技術を習得するだけでなく、「介護の心」も学び、人間生活そのものに関わる総合的な知識を身につけていきます。また、利用者が本当に必要としている介護に対応できるには、要求を察知する洞察力、コミュニケーション能力、そして技術力がなければなりません。そのため本校では完備された実習室や病院・施設とのネットワークを生かした本格的な実習で“ プロの技術”をマスターすることができます。実際の体験を通して、現場で即戦力となれる実践力の養成に力を入れるなど、密度の高い実践教育をダイナミックに展開しています。人間相手の学問だからこそ「喜び」「哀しみ」「怒り」「戸惑い」を全身で受け止め、利用者の視点で介護できる能力と、人の気持ちが分かる人間性を磨きます。

【取得資格】
介護福祉士(国)受験資格
■学費
初年度納入金・・・104万円 2年次・・・84万円
■就職先
■就職指導 本校ではマンツーマンで進路相談を行い、学生一人ひとりの適性や希望を最大限に取り入れ、満足度100%の就職を目標にサポートしています。本校は創立26年の歴史があり約1650名もの卒業生を送り出してきました。多くの卒業生は福祉分野で活躍しており、福祉施設や医療機関、企業との太いパイプで結ばれた独自のネットワークを生かしたバックアップ体制も確立しています。また、多くのボランティア活動の要望があり、その中から個人の要望にあったボランティア活動を斡旋しています。ボランティア活動を通して、自分の適性を見直し、自分にあった進路を見つける良い機会にもなります。 <主な就職先> ◎希望者就職率100% 主な就職先 ●特別養護老人ホーム●老人保健施設●身体障害者施設●在宅関係●本校グループ 就職希望者44名全員就職 進学者8名
■目標とする資格
介護福祉士<国>
基本情報 / 詳細・所在地
情報は学校ガイドから配信されています。
上へ |下へ
 一覧に戻る
トップに戻る
生理日予測 無料
基礎体温表 無料
基礎体温グラフ 無料
ダイエット記録 無料
お問合わせ
(C)ユーサイドウーマン運営事務局