google an
東京バイオテクノロジー専門学校
東京バイオテクノロジー専門学校は、1988年に日本で初めてバイオテクノロジー単科の学校として開校した「実験を仕事にする」専門学校です。
現在は、DNA、動物バイオ、植物バイオ、 醸造発酵、食品開発、化粧品開発、分析化学の7分野で構成され、「実験を仕事にする」バイオ技術者を養成しています。

■□実験を仕事にできる 3つの理由□■

==================================
1.全授業の60%が実習授業
==================================
「実験を仕事にする」ための技術力を着実に身につけるために、全授業の60%を実習授業に設定。時間割はもちろん、1年間の各科目の授業内容まで、実験に必要な技術や知識を磨く実習を中心に構成されているため、即戦力としての技術レベルが身につきます。

==================================
2.学生の98%が実験を仕事に
==================================
バイオテクノロジーの各分野でスペシャリストとして活躍している東京バイオの卒業生たち。希望の就職に直結するインターンシップ制度や、就職活動の1年前からしっかり準備をして挑める就職活動準備期間など、先輩たちそれぞれに東京バイオで「実験を仕事に」できた理由がたくさんあります。

==================================
3.バイオ分野をカバーする7コース
==================================
バイオテクノロジーの技術は基礎研究・DNA・医療・医薬品・植物・食品・醸造・化粧品・環境・農林・水産・分析など幅広い分野で活用されています。東京バイオではバイオ分野をカバーする全7コースを設置。1年次は実験の基礎を学び、2年次から各コースに分かれて専門的に学びます。ただ「実験を仕事にする」のではなく、自分にぴったりの「実験を仕事にする」のが東京バイオです。
お知らせ
[2016年2月29日]
4月入学まだ間に合う!追加入試決定!
◆◇3月追加入試決定!!◇◆

下記の日程で追加入試を行います。
定員になり次第、募集締切となります。受験をお考えの方はお早めにご連絡ください。

【追加選考日】
3月6日・13日(日)・20日(日)・21日(月祝)・27日(日)
※当日出願可能です。
学部・学科情報 / 詳細・所在地 /生徒の声 /先輩の声
情報は学校ガイドから配信されています。
[PR]東京バイオテクノロジー専門学校の情報(就職先・評判・資格・学費・偏差値)なら進学ナビ
上へ |下へ
 一覧に戻る
トップに戻る
生理日予測 無料
基礎体温表 無料
基礎体温グラフ 無料
ダイエット記録 無料
お問合わせ
(C)ユーサイドウーマン運営事務局