google an
東京バイオテクノロジー専門学校[先輩の声]
M
2014:卒業
今はしっかりと実力をつけて、将来は自分のビールをつくりたい

Q:今の仕事を目指したきっかけは?

A:高校生のときはまだやりたいことが決まっていなかったのですが、大学はなんとなく違うかなという気がしていて、専門学校に行こうと思っていました。理系の科目は嫌いではなかったことと、実家が酒屋を経営していてお酒が身近にあったことが理由で、酒造りを学べる学校に進学したいと思うようになりました。

Q:仕事のやりがいは?

A:今鎌倉ビールで造っているビールはほとんど私が仕込みをしています。仕事を任せてもらえていると感じていて、とてもやりがいがあります。
ビールの仕込みは、同じ原料、同じ工程で進めても、毎回違う仕上がりになります。その時の気温や湿度などの環境に合わせて、繊細な作業が必要になるのですが、美味しいビールが出来上がったときは嬉しいですね。

Q:将来の目標を教えてください

A:鎌倉ビールでしっかり実力をつけて、将来は独立して自分のビールを造りたいです。実家が酒屋を経営しているので、一緒に仕事ができたら嬉しいですね。

B
2014:卒業
植物の可能性を広げる仕事がしたい

Q:今の仕事を目指したきっかけは?

A:東京バイオに入学して植物について多くのことを学んでいくうちに、植物の限りない可能性を感じました。
植物と一言で言っても、利用範囲は本当に広い。自然を作りだす植物、食料としての植物、バイオエタノールなどエネルギーを生みだす植物、そして我々に癒しを与えてくれる観葉植物。
こんなに多くの可能性を持っている植物にとても魅力を感じ、植物の可能性を広げる仕事をしたいと思い、インターンシップでお世話になっていた今の就職先を選択しました。

Q:仕事のやりがいは?

A:私の勤務する企業は、日本で唯一の植物の研究受託会社です。現在私は、植物に遺伝子を導入する「形質転換」の作業を中心に行っています。そのため、実験を通して多くの植物に触れることができます。
それに加えて、周りはみなさん高学歴の方ばかりで、実験に必要な知識・技術はもちろん、日々多くのことを学ばせていただいています。
こうした恵まれた環境で仕事ができることに誇りを持っています。

Q:東京バイオを選んだ理由は?

A:実際に手を動かしながら必要な知識も学べること。それに98%という高い就職率。この二つが大きな理由でした。
また大学進学と悩んでいた時に、東京バイオの先生方が親切、丁寧に相談にのってくれたことも大きかったです。何度もオープンキャンパスに参加して、実験をしながら、いろいろと話を聞いてもらいました。

基本情報 / 学部・学科 / 詳細・所在地 /生徒の声 /先輩の声
情報は学校ガイドから配信されています。
[PR]東京バイオテクノロジー専門学校の口コミ・評判なら進学ナビ
上へ |下へ
 一覧に戻る
トップに戻る
生理日予測 無料
基礎体温表 無料
基礎体温グラフ 無料
ダイエット記録 無料
お問合わせ
(C)ユーサイドウーマン運営事務局