google an
びわこ成蹊スポーツ大学[学部・学科]
学科 生涯スポーツ学科
(270名)野外スポーツコース | 地域スポーツコース | 学校スポーツコース | トレーニング・健康コース | コーチングコース | スポーツビジネスコース | スポーツ情報戦略コース
●野外スポーツコース
「体験から学習する」ことを重視。夏期・冬期の実習では、山や海、湖などで実際に自然の中に身を置くことから始めます。自然環境の中で身体で感じること、仲間との協力や切磋琢磨、自分自身と向き合う体験から、人間的に大きく成長します。
●地域スポーツコース
エリートスポーツからレクリエーション的スポーツ、多様な年代や社会的背景、身体的状況を有する人たちのスポーツ活動を包含するのが「地域スポーツ」です。地域スポーツが展開される場の運営や指導に関する知識や能力を獲得し、フィールドワークを通じて実践力を養成します。
●学校スポーツコース
教師役、生徒役、観察・記録役を設定し、徹底した模擬授業と最先端の授業分析を行います。また、教材論と授業論の両方からそれぞれの科目を設定するなど、充実した内容の講義を実施。保健体育教育のスペシャリストの養成を目指します。
●トレーニング・健康コース
スポーツトレーナーとして、アスリートを支える。フィットネスクラブや病院で健康づくりやリハビリの支援をする。これらのニーズに対応するために、生理学、栄養学、医学など多岐に渡る分野の科学的な知識を基盤として、安全かつ効率的なトレーニングの実施や怪我などトラブルからの復帰の方法を学びます。
●コーチングコース
コーチングスキルとは「相手の自発的行動を促進させるためのコミュニケーション技術」。これは単にスポーツ界や教育の場での指導だけでなく、近年ではビジネス界においても、コーチングスキルのマネジメント技術としての有用性が注目されています。
本コースではスポーツを通じて豊かな人間性を養います。
●スポーツビジネスコース
スポーツを入り口に経営学やマーケティング、メディア論などを展開。学生それぞれが興味にそって学びを深め、グループプロジェクトや、スポーツイベントでの観客調査、またインターンシップなどを通じて実践力を養います。スポーツを顧客のニーズに合わせたサービス業であるととらえ、ビジネスとしてスポーツに携わっていく人材を育成します。
●スポーツ情報戦略コース
スポーツフィールドで得るさまざまなデータを分析し、それによって得られた有益な情報を競技生活の充実・向上に役立てる。
現在そうした科学的な分析力と、分析結果をスポーツフィールドへ有効な情報として還元できる能力を持った指導者が求められています。動きの分析、こころの分析、戦術の分析、行動の分析などを通じて最新のコーチング理論にアプローチします。
基本情報 / 詳細・所在地
情報は学校ガイドから配信されています。
上へ |下へ
 一覧に戻る
トップに戻る
生理日予測 無料
基礎体温表 無料
基礎体温グラフ 無料
ダイエット記録 無料
お問合わせ
(C)ユーサイドウーマン運営事務局