google an
横浜YMCA学院専門学校[生徒の声]
高橋 秀太さん
作業療法科

みんなが笑顔になれる仕事

私は、小学生の時に保育士とヘルパーの職場体験をしました。その時に、スタッフの方々が楽しそうに笑顔で利用者の方に接しているのを見ました。それから私は、笑顔でできる仕事に憧れを持つようになりました。そして、高校生の時の進路について考えている時、作業療法士という仕事の存在を知りました。それから作業療法士について詳しく調べるようになりました。そして作業療法士は、「生きる・働く・楽しむといった私たちが毎日行う作業を用いて治療を行うこと」、「身体だけではなく、心にもアプローチできること」、「対象者の方が退院したらリハビリが終了なのではなく、在宅に戻ってもフォローアップできること」、これらの特徴があることを知り、私は対象者の方との深い繋がりを通して、自分ももちろん、対象者の方の笑顔も見られる素晴らしい仕事だと思いました。それが、私の作業療法士を目指したきっかけです。

加藤 桃子さん
作業療法科

関わりの中で成長!

入学する前は、学校内の行動や遊びに行く時のメンバーは自分をわかってくれている友達と過ごすことが多く、あまり多くの人と関わることはありませんでした。しかし、YMCAに入ると入学前とは違い、ボランティア活動で幅広い年齢層の方と話をしたり、初対面の人や先輩方と一緒に何かをしたりすることが多くなり、いろいろな人と関わる機会が多くなりました。その中で、同じ人とばかり関わっているといつも同じ考え方や物の見方をしてしまうけれど、いろいろな人と関わることで自分には無かった新しい目線からの物の考え方や見方を知ることができ、いろいろな人と関わることで自分の視野を広げられるということを学びました。

基本情報 / 学部・学科 / 詳細・所在地 /生徒の声
情報は学校ガイドから配信されています。
[PR]横浜YMCA学院専門学校の口コミ・評判なら進学ナビ
上へ |下へ
 一覧に戻る
トップに戻る
生理日予測 無料
基礎体温表 無料
基礎体温グラフ 無料
ダイエット記録 無料
お問合わせ
(C)ユーサイドウーマン運営事務局