google an
鳥取社会福祉専門学校[学部・学科]
学科 介護福祉科
(昼間・2年・男女)
【社会から必要とされ、人の役に立つ資格・人材】
高齢化がますます加速する社会の中で、介護福祉士の資格のニーズが高まっている。介護福祉士は、福祉施設において、あるいは家庭を訪問し、高齢者や障害者の食事や入浴の介助、健康管理、カウンセリング、さらには日常的に介護をしている家族や周囲の人々に対し、指導や助言までを総合的に行うことが職務。福祉の現場でもっとも多く必要とされている、重要なスタッフである。
本校では、介護福祉士の国家資格を取得するための知識・技術が修得できる。加えて、さまざまな趣味活動、コミュニケーションゲームやダンス、歌などの余暇活動を計画し、コミュニケーション・ワークの援助を中心に提供する指導者「レクリエーション・インストラクター」の資格が取得できる。

【きめ細かなカリキュラムと充実の実習】
カリキュラムは、経験豊かな教師・講師陣による講義と、各実習設備を活用した学習内容。さらに多くの社会福祉関係施設の協力を得て多種多様な福祉施設で行われる。「教育課程」は、介護を中心に医学、レクリエーション、コミュニケーションなどに力を入れている。介護福祉士養成に不可欠な技術については、「介護実習・介護総合演習」で徹底指導していく。介護総合演習では、体験実習の重要性と意義を理解し、校内で学んだ知識、技術、態度を実際に活用する。介護実習は少人数制で、学習進度に合わせ、効果的な体験学習ができるようきめ細かなシステムで実施。現場での介護を通して介護福祉士に必要な資質、技能、態度などを高めていく。

【さらなるステップへの可能性あり】
本校では卒業時に専門士の称号が授与され、大学編入試験受験資格も取得できる。4年制大学へ編入し、さらに知識を深めることも可能。また、介護福祉士、レクリエーション・インストラクターの資格を活かし、さらに経験を積めば、介護支援専門員、福祉レクリエーション・ワーカーなど資格取得の可能性も拡がる。

【取得目標資格】
介護福祉士(国家資格) | レクリエーション・インストラクター | 文部科学大臣認定専門士(社会福祉専門課程) など
■就職先
【過去の実績に基づいた揺るぎない就職支援への自信】 (1)就職先の選定と開拓・・・就職希望先の資料請求や、求職調査書をもとに求人依頼を行う際、採用試験をサポートする。 (2)就職意識の確認と適性理解・・・それぞれの学生に合った対応ができるよう個人面接を通し、相談やアドバイスを行う。 (3)就職ガイダンス等での職業理解と受験対策・・・現場の方や本校の卒業生を講師として招き、アドバイスを受け職業理解を深めたり、就職に対する意識の高揚を促す。また、筆記試験、面接などをこれまでのデータを基に実践形式で指導する。
基本情報 / 詳細・所在地
情報は学校ガイドから配信されています。
上へ |下へ
 一覧に戻る
トップに戻る
生理日予測 無料
基礎体温表 無料
基礎体温グラフ 無料
ダイエット記録 無料
お問合わせ
(C)ユーサイドウーマン運営事務局