google an
大阪ゲームデザイナー学院[生徒の声]
神山椿樹 さん
ゲームデザイナー養成講座

学校選びの決め手は授業時間数.

子供のころからゲームで遊ぶことはしてきましたが、実際に「作り手」になることを考え始めたのは高3になってからでした。将来について考えたときに自分のやりたいことを仕事にしたかったからです。他の専門学校も見学しに行きましたが文化祭や体育祭のような不必要なイベントが多く、ゲームクリエイターを目指すうえで遠回りになるのではと感じました。僕自身は入学までプログラムの知識はゼロに近かったのですが、分かりやすい点から丁寧かつ熱心に教えていただき、早いスピードで上達できました。これからの人もチャレンジしてみてほしいと思います。

北見 祥夏 さん
ゲームキャラクターデザイナー養成講座

強い気持ちがあれば上手くなれる!.

さまざまな方面から学校情報を収集してこの学校を選びました。特に就職実績が高かったことと学費がリーズナブルだったことが大きな理由です。学校ではキャラクターのデザインからデッサン、ドット、3D、2D・・・など多くのことが学べて楽しいです。授業の作品制作では期限内に作ることに気を配っています。就職したらそれが当たり前ですから学生時代から意識するようにしています。クリエイターになりたいという強い気持ちがあれば絵に自信がなくても上手くなれる学校です。

黒木 千晶 さん
CGクリエイター養成講座

どんな課題でも納得できるまで.

私は小さいころから絵を描くことが好きで、将来は絵に関係する仕事に就きたいとずっと思っていました。ゲームが好きだったこともあり、気づけば「ゲームを作る仕事に就くこと」が夢になっていました。この学校は授業の大半が実践中心で行われている点が一番良いところだと思います。最終的には企業提出のための作品ファイルに入れることが目標なので、どんな課題でも中途半端にならないように自分が納得できるように仕上げるようにしています。

中尾裕太 さん
企画・シナリオライター養成講座

グループ同士で切磋琢磨.

よりたくさんのことを学び、技術を自分のものにしたいと思ったのでこの学校を選びました。この学校ではグループごとに作品制作の実習があり、グループごとに競い合って切磋琢磨しています。このことはゲームを作るうえで何が重要なのかを教えてくれる場でもあるのです。仲間との情報の共有やチームでの一体感など、ゲーム制作の現場でなくては習得できないものが学べる環境があるというのはとてもありがたいことだと感じています。学校に通うようになってから毎日がとても刺激的になりました。何気ない日常の中にアイデアが隠されていることに気づいたからです。今後もより高い目標に向かって勉強をしていきたいと思っています。

基本情報 / 学部・学科 / 詳細・所在地 /生徒の声
情報は学校ガイドから配信されています。
[PR]大阪ゲームデザイナー学院の口コミ・評判なら進学ナビ
上へ |下へ
 一覧に戻る
トップに戻る
生理日予測 無料
基礎体温表 無料
基礎体温グラフ 無料
ダイエット記録 無料
お問合わせ
(C)ユーサイドウーマン運営事務局