google an
山脇美術専門学校[先輩の声]
渡邊
2003:卒業
卒業生インタビュー 旧インテリアデザイン科(現スペースデザイン科)

Q:仕事内容を教えて下さい

A:商業・文化施設のサイン・看板のデザイン・施工をしています。具体的には、オフィスビル・ホテル、変わった所では競馬場などがあります。看板・サインの素材は、スチール・ステンレス・アルミ複合板が主となっていて、それぞれを、コストや屋内外によって使い分けます。サイン工事は、営業・デザイナー・施工担当の3人でチームを作り一つの物件を請け負います。請負金額も大きいと1億円クラスになるものもあります。

Q:山脇で学んだことで、役に立っていることがあれば教えて下さい

A:学生時代、色彩・製図・CAD・模型などのインテリアや建築に関する全てを、これでもかというくらい集中して勉強できたことは、今の自分に役に立っていますね。色々な分野を知っていると知らないでは雲泥の差だと実感しています。

Q:後輩たちにメッセージをお願いします

A:空間デザインの仕事は、本当に幅広いので何にでも興味を持って下さい。企業には、設計やデザイン・施工など幾つもの仕事があるので、そこで対応できる能力が必要になります。必ず授業の一つ一つが活かされます。毎日の学習頑張って下さい。

基本情報 / 学部・学科 / 詳細・所在地 /生徒の声 /先輩の声
情報は学校ガイドから配信されています。
[PR]山脇美術専門学校の口コミ・評判なら進学ナビ
上へ |下へ
 一覧に戻る
トップに戻る
生理日予測 無料
基礎体温表 無料
基礎体温グラフ 無料
ダイエット記録 無料
お問合わせ
(C)ユーサイドウーマン運営事務局