google an
聖学院大学
面倒見のよい大学、入って伸びる大学
本学は「面倒見のよい大学」としてマスコミで紹介されています(サンデー毎日2011/9/11号)。面倒見とは、学生の主体性を重んじ、学生が相談できる窓口をいくつも用意していることだと考えます。少人数教育を徹底し、学生一人ひとりの可能性を時間をかけて磨くことで、学生が「入って伸び」ていきます。

【少数先鋭の少人数教育】
一方通行になりがちな大教室の講義はほとんどなく、多くのクラスが50人以下。担当教員は学生の顔と名前をしっかりと把握して、一人ひとりの意見や反応にじっくりと向き合います。

【就職支援】
本当に自分に合った就職先にたどり着けるように1年次から多彩なガイダンスを用意、一人ひとりをじっくりサポート。丁寧な就職支援は、NHKニュースで2010年は3回紹介されました。
学部・学科情報 / 詳細・所在地
情報は学校ガイドから配信されています。
上へ |下へ
 一覧に戻る
トップに戻る
生理日予測 無料
基礎体温表 無料
基礎体温グラフ 無料
ダイエット記録 無料
お問合わせ
(C)ユーサイドウーマン運営事務局