google an
東京工科自動車大学校 中野校[学部・学科]
学科 1級自動車整備科
(4 年・50 名)
当科では、次世代における自動車整備への対応を学ぶために、電子制御や環境保全を含むカリキュラムで自動車業界の新しい技術体系を基礎から学びます。さらに、一級自動車整備士に必要なビジネスマナーや経営実務、現場でのコミュニケーション能力なども身に付けていきます。次世代に役立つ一級自動車整備士としての力を身に付けることで、国内トップディーラーの整備士、大手メーカーの実験部門エンジニア、部品メーカーの設計・開発エンジニア、その他の幅広い就職を可能としています。
■学費
初年度(1年次)納入金合計:1,332,000円
■目標とする資格
一級小型自動車整備士<国>/販売士/CAD利用技術者試験/手溶接技能者/ガス溶接技能者<国>/有機溶剤作業主任者<国>/危険物取扱者<国>/二級二輪自動車整備士<国>/二級ジーゼル自動車整備士<国>/二級ガソリン自動車整備士<国>/中古自動車査定士
学科 自動車整備科
(2年・100名)
自動車整備の基礎から故障の探求、ハイブリッド車に使用されている電子制御の最先端の技術まで学んでいきます。 そして多種多様なセミナーを通じて、自動車整備士として幅広い分野で活躍する人材を育てていきます。 また少人数制のカリキュラムで、一級自動車整備士資格を取得する学科への編入も可能です。 充実した設備と歴史ある伝統が生み出す授業体制で、 都内でもトップクラスの二級自動車整備士資格合格率を誇っており、 首都圏の自動車関連の会社では必ずと言っていいほど卒業生が活躍しています。
■学費
初年度(1年次)納入金合計:1,322,000円
■目標とする資格
二級ガソリン自動車整備士<国>/公害防止管理者<国>/玉掛技能者<国>/手溶接技能者/ガス溶接技能者<国>/有機溶剤作業主任者<国>/危険物取扱者<国>/二級二輪自動車整備士<国>/二級ジーゼル自動車整備士<国>/中古自動車査定士
学科 エンジンメンテナンス科
(2 年・80 名)
エンジンのチューニング技術をメインにガソリンエンジンや環境を考えたジーゼルエンジンはもちろんロータリーエンジン、 2輪エンジンやマリンエンジンなどの多彩なエンジンについて学習していきます。 メンテナンスの技術や電子制御に関わるROMチューニングまでを学び、 スーパーGTに参戦しているチームでのOJT体験などを通じて、内燃機関のエンジンに深く迫ったスペシャリストを育成します。
■学費
初年度(1年次)納入金合計:1,322,000円
■目標とする資格
二級ガソリン自動車整備士<国>/公害防止管理者<国>/玉掛技能者<国>/手溶接技能者/ガス溶接技能者<国>/有機溶剤作業主任者<国>/危険物取扱者<国>/二級二輪自動車整備士<国>/二級ジーゼル自動車整備士<国>/中古自動車査定士
基本情報 / 詳細・所在地 /生徒の声
情報は学校ガイドから配信されています。
[PR]東京工科自動車大学校 中野校の情報(就職先・評判・資格・学費・偏差値)なら進学ナビ
上へ |下へ
スクール一覧に戻る
トップに戻る
生理日予測 無料
基礎体温表 無料
基礎体温グラフ 無料
ダイエット記録 無料
お問合わせ
(C)ユーサイドウーマン運営事務局