google an
横浜ビューティーアート専門学校[先輩の声]
金子 富士
2012:卒業
将来的な夢は、モデルや、アーティスト等の有名人の集まるような美容室を、都内に持つことです!

今の目標は、先輩の仕事に、少しでも早く付いていけるようになることです。頼まれた仕事をこなすことも、もちろんですが、頼まれる前から、自分で動けるようになれるようにしたいです。週末のお店は、特に忙しいんですけど、その忙しい中で、先輩たちがどのように仕事をこなしているのかを、常に観察するように心がけています。それ思い出しながら、後で自分自身の行動を反省したり、どうしたらより良くなるかを考えたりしています。

Q:実際に現場に立つようになって、やりがいを感じるのは、どういった瞬間ですか。

A:僕は個人的に、お客様とゆっくりお話ができる、シャンプーをしている時間がとても好きなのですが、『気持ち良い!』と言ってもらえたり、僕との会話で笑ってくれた時は、本当に嬉しく思います。
他には先輩方に、少しづつですが『頼られているんだ』と感じられる時があって、そんな些細なことでも、とてもやりがいになるんです。具体的には、『金子、○○して』といったように、名前を呼んでもらってから、何かを任される時とか(笑)。小さなことなのかもしれないですけれど、そういった瞬間に、『任されている!』と喜びを感じます。

Q:この仕事を目指そうと思われたきっかけを教えて下さい。

A:小学生の頃から通っている、美容室の店長に憧れていたことがきっかけです。とても心が広くて温かくて、昔から、色々な事を相談できる、どこか父親的な存在でした。美容師を目指すって伝えた時、「俺が、応援する」と言ってくれたのも、励みになりました。

Q:美容業界を目指す皆さんにアドバイスをお願いします。

A:接客業ですので、年代や性別に関わらず、より多くの人とコミュニケーションを取り、人と接することに慣れておくと、それがこの仕事では絶対に生きます。だから、色んな人と、積極的に話すようにすると良いと思います!あとは、先生の言うことを、しっかりと聞くことをお勧めします。僕は、ちょっとした問題児だったので(笑)、先生方に色々とご迷惑をおかけすることもあったのですが…。でも、実際にこうして仕事をするようになって、改めて先生方の教えてくれたことやアドバイスの大切さに気付きました。先生方の言葉は、しっかり聞いていれば間違いはありませんよ!

基本情報 / 学部・学科 / 詳細・所在地 /生徒の声 /先輩の声
情報は学校ガイドから配信されています。
[PR]横浜ビューティーアート専門学校の口コミ・評判なら進学ナビ
上へ |下へ
 一覧に戻る
トップに戻る
生理日予測 無料
基礎体温表 無料
基礎体温グラフ 無料
ダイエット記録 無料
お問合わせ
(C)ユーサイドウーマン運営事務局