google an
専門学校名古屋デザイナー学院[先輩の声]
渕上卓哉
2001:卒業
ファッションデザイナー

消費者とアパレルメーカーをつなぐ要の現場。
服をつくる喜びはデザインだけじゃない!

Q:この仕事の魅力・やりがいは?

A:社内の『RIZE369』という部署で、主にアパレルメーカーへ向けて、特殊プリントの企画・提案から実際のプリント作業までを行っています。基本的には(アパレルやバイヤーが見に来る)展示会に並ぶ商品づくりが中心ですから、展示会に間に合わせなければ、というプレッシャーが常にあります。たとえば3日間の日程のうち2日目から商品が並んだとします。初日に来た人は商品を見られない。そのことで、実際は1000枚の注文がついたかもしれないのに100枚で終わってしまった、ということもあり得ます。なおかつ、バイヤーさんが見て売れると思える商品を作らなければならないので、求められる以上のものを作ることにこだわっていますね。

Q:後輩へのアドバイス!

A:実は、学生時代、こういう仕事があるっていうこと自体を知らなかったんです。アパレルの仕事と聞いてイメージするのは、デザイナーやパタンナーだと思うんですが、実は、こういう生産の部分がないと、お店には商品が並ばない。でも、デザインしてから店頭にならぶまで、どういう工程を経ているのか、想像しにくい部分でもあるし、学校でもなかなか知ることができなかった。実際、会社に入ってから学んだことも多いです。でも、学校で身につけた知識が今に役立っていますし、きちんと基礎を勉強していたからこそ、社会に出てからの知識を積み重ねやすかった。お客様との商談でも、そういうベースがあるからお話できる部分もたくさんあります。

Q:これからの目標

A:今、生産の現場が、どんどん衰退していっているんです。東海エリアで10年前160軒くらいあったプリント工場が、今70軒くらい。倒産や廃業されているところがずいぶん多いんです。よく、東京のアパレルメーカーの方とお話をするんですが、日本で物が作れないと言うんです。作りたくても工場がないと。確かに、生産の現場は、肉体労働で拘束時間も長いし、大変だと思うんですね。高齢化も進んでいる。でも、日本から生産現場が消えていくことはとても寂しい。できる限りモノづくりの現場を残していきたいと思っています。そして、めざすのは世界進出。今は、そのために英語を勉強中です。・・・全然しゃべれるようにならないんですけど(笑)。

岩川涼一
2006:卒業
グラフィックデザイナー

まずは、身近な人の心を動かしたい。
大勢の人を感動させる基本だと思うから。

Q:グラフィックデザイナーのやりがいは?

A:グラフィックデザインといっても、自分の作品づくりとは違います。あくまでも仕事。面白いと感じるものもあれば、その反対もあります。でも、常に全力投球で制作しています。仕事をしていて楽しいと感じるのは、“ケンカ”をするとき。つまり、先方から(デザインの)条件をもらいますよね。それに沿って作って、見せる。すると、「もっと違う方が・・・」「いや、こっちの方が絶対いいです!」って意見を出し合う。その過程が面白い。そうは言っても、自分なりに考えて作ったものを、なんでこんなに言われなきゃならないんだろうって、陰で泣くときも。でも、そういうことを乗り切って、大きなプレゼンで勝ったときは、やっぱり嬉しいですよ。

Q:今の仕事をはじめたきっかけは?

A:僕はまったく就職活動をしていなかったんです。社長が、名古屋デザイナー学院の講師をしているんですが、別の先生に「誰か、いいデザイナーいないか?」って探していたらしいんです。“このままだと職に就けない”って先生が思ったのか(笑)、受けてみろと言ってくださって。結果、受かることができました。入社してからは先輩方にデザインのダメ出しをされる日々ですが、社長にもダメ出しされたことがあって。ある原稿でそれまでのデザインと違ったテイストで作ったんです。最後まで譲らなかったら、社長が「頑固だねぇ、キミも」って、そのデザインが通った。言われるがままやるのは嫌。あのときは譲れなかったですね。

Q:これからかなえたい夢・目標は?

A:もともとデザインの勉強を始めたのは、高校時代からやっていた友達の誕生日やバンドのフライヤーづくりのように、自分の身近にいる人を喜ばせたいと思ったのがきっかけ。だから、これからも、ずっと何かを作りつづけて、誰かにあげて、喜んでもらいたい。ほぼエゴですけど(笑)。それに、こうして仕事にしてみて思うのは、自分の周りの人を、僕がデザインしたもので幸せな気持ちにできないと、ほかの人の心も動かせないということ。何かの広告を見たときに、コレを買いたいとか、ココに行きたいとかそういう気持ちを起こさせることができるかどうか。まず身近な人の心を動かしてこそ、広告の向こう側にいる人の心を動かせるんだと感じています。

基本情報 / 学部・学科 / 詳細・所在地 /生徒の声 /先輩の声
情報は学校ガイドから配信されています。
上へ |下へ
 一覧に戻る
トップに戻る
生理日予測 無料
基礎体温表 無料
基礎体温グラフ 無料
ダイエット記録 無料
お問合わせ
(C)ユーサイドウーマン運営事務局