google an
カコトリミングスクール[生徒の声]
府川 晴香さん
トリマー科

実習は、毎回“1人1頭”。犬の気持ちがわかるようになりました!

カコでは、1年生の時から美容実習は“1人1頭”で行なっていくので、犬の扱い方や耳掃除・爪切りなどのグルーミング作業も早い時期から身に付けることができます。

美容では、色々な性格の犬を扱っていくので、“どう接したらリラックスしてくれるか”を考えて、その子の性格にあった扱い方をすることがとても大切です。入学した頃は、犬たちが言うことをきいてくれずに大変でしたが、毎回“1人1頭”で扱っていくので、入学して少し経つと、最初はわからなかった犬の気持ちや扱い方がわかるようになってきました。2年生になった今、お客様の愛犬を担当していますが、飼い主様から離れ少し不安で怖がっている子も、トリミングをしながらコミュニケーションを取っていくと、最後には尻尾を振って喜んでくれるように犬たちの態度も変わってきました。

また、先日就職活動として動物病院の現場実習がありました。職場で働くことは初めてでしたが、技術を認めていただき、お客様から預かった愛犬のグルーミングを担当することができました。入学した時はゼロからのスタートでしたが、プロに近づいていることを実感しています。これからは、さらに技術を磨いて、動物たちが安心して身を任してくれるトリマーを目指します!

高橋 美穂 さん
トリマー科

たくさんの犬とふれあい、楽しみながら学んでいます!

私は、今まで犬を飼った経験が一度もなかったので、授業以外でもたくさんの犬とふれあうことができるカコクラブに入りました。

カコクラブでは、主に学校のモデル犬を屋上のドッグランに出して、お散歩をしています。お散歩では、犬たちが楽しそうに遊んでいる姿を見ることができるのですが、その時には、犬たちの歩き方・行動やしぐさなどを観察して、健康チェックもしています。言葉を話すことができない犬ですから、様々な方法で自分の状態を伝えてくるんです。そのサインに私たちが、気付いてあげないといけません。入学してまだ半年ですが、犬とふれあう時間が多いので、徐々に犬たちが「何を言いたいのか?」がわかるようにもなってきました。

今まで犬とふれあう機会がなかった私が、こうして犬たちが求めていることに気付けるようなったのは、学校のモデル犬の飼育管理や美容実習などの犬を使った授業やカコクラブで多くの犬とふれあえるおかげです。これからもたくさんの犬とのふれあいを通して、動物たちが安心して身を任してくれるようなトリマーを目指して頑張ります!

栗田 秋愛 さん
トリマー科

1人1頭で実習することで、犬の性格に合わせた扱いができるようになりました!

トリミング実習は入学当初から一人一頭で犬を美容しますが、それはプロになる上で必要な経験だと実感しています。一人で扱うことによって、犬の気持ちを察して、その子の性格に合わせた扱いができるようになりました。
2 年生になるとお客様の愛犬を担当しますが、色々な性格の子がいて楽しいですよ!今まで学んだことを応用してトリミングしています。初めはテーブルの上で怖がっていた子が、たくさん話しかけながら作業してあげると、最後には尻尾を振ってくれることがあり、その瞬間は何より嬉しいです!
私は飼い主様もワンちゃんも幸せにしてあげられるトリマーを目標に頑張っています!

高山 美乃里 さん
トリマー科

仔犬のケアもトリマーの大切な仕事です!

ペットショップの仔犬たちがいつも綺麗なのはトリマーの努力があるからなんですよね。つまり、就職した時はそれが自分自身の仕事になります。
仔犬は動きが活発で、手の中からすり抜けて行ってしまうこともあるので、トリミング中は目が離せませんし、体力の消耗も早いので、時間にも気をつけます。優しい表情や声で接することも大切ですね。
学校でモデル犬の出産があるからこそ、カコには仔犬がたくさんいます。実習を通して体で覚える授業を受けられるのは学校のモデル犬たちのおかげなので、「いつも本当にありがとう」という感謝の気持ちでいっぱいです!

石川 愛 さん
トリマー科

飼い主様に信頼していただける接客を学んでいます!

カコではお預かりからカット、お迎えまで、ペットショップと同じ環境で実習することができます。だからこそ今では自信を持って話せますし、お客様の前では身だしなみを整え、トリミングが終わった後でも疲れを見せないようにすることを心がけています。また、愛犬をお迎えにきた飼い主様から笑顔で「かわいい!ありがとう!」と言われると本当に嬉しくて胸がいっぱいになります。
これからも接客力とトリミングの技術を身につけて、飼い主様に安心して愛犬を任せていただけるトリマーを目指します!

朝倉 瑠美 さん
トリマー科

カコで学んだすべての授業が就職につながりました!

先日、就職を希望していた動物病院から内定をいただきました!
就職に向けての授業は早い時期から始まり、学長先生との面接では、表情や受け答えなど、自分では気づけないポイントを指導して頂けたことが、とても役立ちました。他にも接客実習や、マナーの講義、一人一頭でのトリミングなど、すべての授業が内定につながったと実感しています。
カコで学んだことを無駄にしないよう、卒業するまで、そして就職してからも精一杯努力していきたいと思います!

田中 祐衣 さん
トリマー科

授業以外にも、たくさんの犬とふれあいながら学んでいます!

私は中学3年生の時に犬を飼い始めたことがきっかけで、トリマーを目指しました。
カコクラブに入った理由は、授業時間や家だけではなく、もっと犬にふれあいたかったからです。カコクラブの主な活動は、校内で飼育しているモデル犬のお散歩です。授業と同じように歩き方や排泄物のチェックをしますし、妊娠している犬を体力づくりのために散歩させる時は特に注意して観察します。
入部してよかったと思うことは、 1 年生のときに先輩から仔犬の扱い方を教えてもらえたことで、分からないことはなんでも質問していました。先輩と親しくなれたのもカコクラブのおかげかな、と思っています。

基本情報 / 学部・学科 / 詳細・所在地 /生徒の声 /先輩の声
情報は学校ガイドから配信されています。
[PR]カコトリミングスクールの口コミ・評判なら進学ナビ
上へ |下へ
 一覧に戻る
トップに戻る
生理日予測 無料
基礎体温表 無料
基礎体温グラフ 無料
ダイエット記録 無料
お問合わせ
(C)ユーサイドウーマン運営事務局