google an
カコトリミングスクール[先輩の声]
徳井 唯子
2008:卒業
実習の授業がたくさん!カコでの毎日は本当に楽しかったです!

高校生の頃、体験セミナーに参加して、モデル犬の多さや学校が清潔で綺麗だったこと、先生方の優しく熱心なところに魅かれたのをよく覚えています。
見学して全てに納得できたので、迷いは一切なくカコに入学しよう!と決めました。
カコの授業は実習が多いので、体を動かすことが大好きな私にはピッタリだったのかもしれません。在学中は毎日が本当に楽しくてあっという間でした。現在は動物病院に就職し、トリマー兼動物看護師として働いていて、トリミング以外にも入院動物のお世話や獣医師が治療する際のサポートなども行なっています。
カコではトリマー科でも看護実習があり、そこで学んだことがとても役に立っています。これからも飼い主様や獣医師に安心して仕事を任せて頂けるようにトリミング・動物看護共に勉強を続けていくつもりです!

佐藤 愛
2008:卒業
カコでの 2 年間があるからこそ、今の私があります。

入社してすぐにトリミングを一人で仕上げまで任せて頂けたのは、カコでの 2年間のおかげです。入学から卒業まで一人一頭での実習だったので、それが就職後とても役に立ちました。犬によって性格が様々ですから、毎回接し方を考えながら授業に取り組んでいましたし、動き回ってしまう子を上手に保定する方法が学べたのも、自分一人で犬を扱うからこそだと思います。
職場はとても明るい雰囲気で、楽しく仕事をしています。また、何よりも大切な飼い主様からの『可愛くしてくれて、ありがとう』の言葉が本当に嬉しく、在学中にカコの先生方がお話されていた“トリマーのやりがい”を感じることができて毎日が充実しています。
今後も、職場の尊敬する先輩を目標に、トリマーとしての技術を伸ばしていきたいです。

岸野 真生
2008:卒業
これからも、仕事を任せてもらえるようにがんばります!

中学の時の職業体験でカコを見学してトリマーという仕事を知りました。 高校生になって色々な学校を見学しましたが、1人1頭でトリミング実習ができるというところに一番魅力を感じ、カコに入学しました。
カコで学んだ2年間のおかげで、暴れんぼうな子でも自分で保定しながら仕上げられるようになり自信に繋がっています。 また、就職してから、挨拶・言葉使い・時間に対する意識など在学中に先生から教えて頂いたことの大切さを毎日実感しています。
特に言葉使いは、高校時代、簡単な敬語しか使っていませんでしたが、カコで本物のお客様との接客実習があったので、今では電話や来店したお客様との会話の際に、きちんとした言葉を使えるようになりました。
カコを卒業して1年、毎日があっという間に過ぎていくくらい充実しています。 今はまだ、周りの先輩方に守られながら働かせて頂いているという感じですが、早く一人前に仕事を任せてもらえるよう、頑張りたいと思っています!!

平田 梨枝
2006:卒業
美容だけでなく体の異変に気づくこと、トリマーとしての役割を再確認しました。

美容の際は、犬をよく観察し、健康チェックを欠かさず行いますが、お客様のワンちゃんの足に腫瘍を見つけたときは驚きました。
水脹れのようなものがあって、すぐに飼い主様に報告すると、さっそく動物病院に連れて行くとのことでした。
結果は悪性腫瘍。ただ早い段階での発見だったので治療後は順調に回復し、飼い主様には「あなたのお陰で助かった」と喜んでいただけました。もちろん、私自身とても嬉しかったですよ。
飼い主様も気づかないような小さな発見が出来たのは、学生時代にたくさんの校内モデル犬を飼育管理することで、観察力が身についていたからだなと改めて実感しました。これからも、きれいにカットするだけでなく飼い主様のもとで幸せに暮らせるような手助けができる、そんなトリマーでありたいと思います。

酒川 京子
2007:卒業
カコで努力して身につけたトリミング技術。 お客様にも信頼されるトリマーを目指します。

お店に入ってすぐのころ、店長にカットの技術をほめられたことがとても嬉しくて、今でも励みになっています。
入社して2ヵ月後には一人で1頭担当させていただけるようになり、時間内に美しく仕上げ、飼い主様に喜んでいただけると、本当にやりがいを感じます。
カコでは普段の授業から本物のお客様との接客ができますので、教室というよりまさにお店で実習しているようでした。飼い主様からのご要望に基づいたトリミングをするので、最初はとても緊張しました。
今、振り返ると、自信を持って接客や美容ができるのも、カコでの接客の授業があったからなんですよね。今後の目標は美容中であっても、犬がリラックスできるよう更に技術を磨くこと。そして、きめ細かい対応で、お客様からも信頼される存在であり続けることです。

徳山 祐太
2005:卒業
技術を積み重ね、自分らしく。 何事も挑戦する気持ちを忘れずに。

トリマーの仕事は、とにかく犬が好きということが大切だと思います。
僕は犬を飼ったことがありませんでしたが、この気持ちがすべてのスタートでした。職場ではおとなしい犬ばかりではありませんから、美容の時には工夫が必要です。カコではいろんな性格の犬が美容できたので、僕にとって自信になりましたね。
どんな性格の犬でも、かわいらしいと思える気持ちがあったからやってこれたのだと思います。今、職場は雰囲気もよく、自分らしく仕事ができています。
それは、カコで言葉使いやマナーがしっかりできてこそ、よい雰囲気が生まれるということを学んだおかげでもありますね。これからも、技術を積み重ね、いつか自分の力でやっていけたらと思います。そして将来、カコの後輩たちと同じ職場で働けたら嬉しいですね。

基本情報 / 学部・学科 / 詳細・所在地 /生徒の声 /先輩の声
情報は学校ガイドから配信されています。
[PR]カコトリミングスクールの口コミ・評判なら進学ナビ
上へ |下へ
 一覧に戻る
トップに戻る
生理日予測 無料
基礎体温表 無料
基礎体温グラフ 無料
ダイエット記録 無料
お問合わせ
(C)ユーサイドウーマン運営事務局