google an
カコ動物看護学院[生徒の声]
諸星 遥さん
動物看護科

今では、正常・異常が見分けられるようになりました!

検査実習では犬の健康状態を診るため、血液や排泄物を検査していきます。万が一の時、病気が悪化する前に発見するのも動物看護師の仕事ですし、動物病院では、動物看護師の行なった検査結果をもとに、獣医師の先生が今後の方針を決めることもあるので、正確な検査結果が求められます。

今では正確な検査結果を出せるようになりましたが、入学してすぐにできるようになった訳ではありません。最初は顕微鏡の使い方からのスタートですし、ピントを合わせても見えているものが何か分からない状態でした。1年生の時から授業で何度も検査実習を行なっていくなかで、少しずつ正常・異常を見分けられるようになりました。教科書・ビデオ・先生の説明だけで正確な検査結果を出す事はできません。「検査は実際に何回も行なう事が大切」であることを、授業を通じて実感しています。

動物看護科では、モデル犬の中にいつもより元気のない犬がいたら、獣医師の先生に報告し検査を行ないます。カコにはモデル犬がたくさんいますし、検査をする機会は多いです。卒業までに何度も検査を行ない、就職した時に獣医師の先生が安心して検査を任せられる動物看護師になりたいと思っています。

長岡 真利子 さん
動物看護科

現場同様の実習で自信がつきました!

動物看護師の大切な仕事の一つに、獣医師が治療しやすいように犬を押さえる、「保定」があります。初めはうまくいかず、大変でした。小型犬は骨が細くて力加減がわかりませんし、もっと大変なのは仔犬です。成犬のように腕全体を使って自分の体に引き寄せても、間からすり抜けていってしまいます。学校の中にモデル犬がいるからこそ、犬の動きに対してのとっさの判断や、獣医師との呼吸の合わせ方を実践で学べます。現場と同じような環境で経験を積めることが、何よりも自信につながっています!

峰 しおり さん
動物看護科

仔犬が生まれる瞬間は、何度見ても感動的です!

カコでは 2 年生になると仔犬・母犬のお世話を担当します。
仔犬の飼育は離乳食を作ってあげたり、体重を毎日量って成長をチェックしたり、思いのほか大変ですが、カワイイと思う気持ちだけでは仔犬は育たないので、母犬と一緒に私たちが守ってあげることが必要なんです。また、妊娠中の母犬は、体に負担がかからないように常に気をつけて扱います。出産のサポートも私たちが行いますが、仔犬が生まれる瞬間は何度経験しても感動的で、毎回涙が出そうになるんですよ。
出産・育児は現場に出て必ず役立つ経験ですから、就職先ではカコで学んだことを活かして頑張りたいです!

鈴木 碧生 さん
動物看護科

妊娠犬の扱い方も学んでいきます!

私は犬を飼ったことがありますが、妊娠犬の扱いやトリミング方法はカコに入るまで知りませんでした。
妊娠犬のトリミングは、仔犬が母乳を飲みやすいようにお腹の毛をバリカンで刈ったり、体の毛を全体的に短くカットしたりしますが、作業中はとにかく母犬の体のことを第一に考えます。お腹や腰に負担がかからないように普段トリミングをする時よりも注意するように心がけていますね。
最近はトリミングを行う病院も増えていますし、病院で出産を希望する飼い主様もいらっしゃいます。だからこそ就職先ではカコでの経験を活かして頑張りたいです!

伊東 なつき さん
動物看護科

動物看護の技術だけでなく、トリミング技術も身につきました!

自分の犬が通っていた動物病院がトリミングを行なっていることもあり、動物看護師にも美容技術が必要なことは知っていましたし、興味がありました。
カコでは動物看護科でも一人一頭でトリミング実習をします。やんちゃな子を担当する時はポジティブに、挑戦しよう!という気持ちで、暴れる理由を考えながら接してあげるとそのうちに力を抜いてくれることがあるんですが、言葉は通じなくても分かり合えたように感じて、嬉しくなりますね。
先日、動物病院に就職が決まったのですが、動物看護の技術に加えて、トリミング技術をしっかりと身に付けたことが内定につながったんだと実感しています。

佐藤 亜純 さん
動物看護科

動物看護師として必要なトリミング技術をもっと伸ばしていきたい!

先日、動物病院から内定をいただきました。内定までの間には現場実習があったので、スタッフの方と一緒に働いたのですが、犬の美容を任されたときにはカコでの一人一頭の実習が役立ちました。
また、普段、カコの先生に「常に人から見られていることを忘れない」と指導していただいているので、院内を見学している時や働いている時には姿勢や態度に気をつけていました。
私は飼い主様と信頼関係を築けるような動物看護師を目指しているので、アットホームな雰囲気のこの病院に就職できて、とても嬉しいです。卒業まで頑張って、来年の春に向けてトリミング技術を向上させたいと思います!

長谷川 友美 さん
動物看護科

お客様の要望にお応えするために、たくさんの経験を積んでいます!

カコでは2年生になると動物看護科も、お客様の愛犬をトリミングし、その際の接客も行います。
飼い主様が希望するカットの形を正確につかみとって頭の中でイメージしたり、どのように可愛くしていくかをお客様と一緒に考えて応対する勉強です。最初のころは簡単にイメージできませんでしたが、今は、繰り返し行なってきた接客実習の成果が発揮できていると思います。
最近では、動物看護師もトリミング技術が必要となっているので、カコでたくさん練習をして、ご要望通りに仕上げられる動物看護師になりたいです。

基本情報 / 学部・学科 / 詳細・所在地 /生徒の声 /先輩の声
情報は学校ガイドから配信されています。
[PR]カコ動物看護学院の口コミ・評判なら進学ナビ
上へ |下へ
 一覧に戻る
トップに戻る
生理日予測 無料
基礎体温表 無料
基礎体温グラフ 無料
ダイエット記録 無料
お問合わせ
(C)ユーサイドウーマン運営事務局