google an
長野救命医療専門学校[先輩の声]
清水 直樹
2010:卒業
同じ夢を持つ仲間として頑張りましょう

自分はもともと福祉に興味があり、この仕事を目指した理由も、柔道整復師が患者さんの診断・施術・後療と幅広く接することができ、その中で同じ目線で怪我や日常溜まった疲労を治すことが自分のやりたい福祉につながると思ったからです。この学校では、もともと現場で活躍していた先生方から、臨床に出てからも応用できる知識を教わることができ、それが今の仕事でとても役立っています。ぜひみなさんも同じ夢を持つ仲間として一緒に頑張りましょう。

山本 翼
2009:卒業
努力を惜しまず頑張ってください

この専門学校を卒業し最初に役に立ったことは、消防署へ配属された直後の規律訓練でした。敬礼などは消防士として生きていくためには必ず出来なきゃいけないものです。この規律訓練を専門学校在学中に、それも実際の現場で活躍した先生方から、消防士目線でアドバイスしていただいたのは本当に良かったです。救急救命士は知識も大事ですが、一番大事なのは経験です。これから、救急救命士を目指す皆さんは努力を惜しまず頑張ってください。

基本情報 / 学部・学科 / 詳細・所在地 /生徒の声 /先輩の声
情報は学校ガイドから配信されています。
[PR]長野救命医療専門学校の口コミ・評判なら進学ナビ
上へ |下へ
 一覧に戻る
トップに戻る
生理日予測 無料
基礎体温表 無料
基礎体温グラフ 無料
ダイエット記録 無料
お問合わせ
(C)ユーサイドウーマン運営事務局