google an
東京モータースポーツカレッジ[学部・学科]
学科 4輪学科
レーシングドライバーコース(昼間2年制・男女)
◆メカニズムに精通したドライバーを目指す
クルマが好きでレースが好きなら、誰もが真っ先にあこがれるのがレーシングドライバーだ。勝てるプロドライバーとなって、レースのトップカテゴリーを目指すつもりならそれなりの覚悟が必要。でも、F1レーサーといえども、下のクラスからステップアップを繰り返しながら結果を残し、走りを認められた結果だから、誰にもチャンスはある。このコースでは、レースの基本から学び、レーシングドライバーとして必要なメンテナンス技術をジックリ身につけながら、メカニックに精通した、結果が残せるレーシングドライバーを目指す。
■目標とする資格
JAF公認 国内ライセンス
学科 4輪学科
レーシングメカニック・チューニングコース(昼間2年制・男女)
◆トップカテゴリーで通用するメカニックを目指す
いいドライバーがいて、いいメカニックがいること。これがレースの勝ちパターンだ。ドライバー同様、勝利を支えるもう一人の主役がメカニックで、実績の高いメカニックとなるとチーム間でも引っ張りだこ。チームと専属契約を結んだり、自分でガレージを持ち、いくつかのチームと複数契約をする実力者も多い。このコースでは、メカニックとして不可欠はメンテナンス、セッティング技術の基礎から高度な技術までを、エンジン、シャシーと幅広く学ぶ。さらに、実際のレースにピットスタッフとして参戦、トップレベルのプロメカニックが、長年にわたって培ってきたホンモノのワザを修得。即戦力のレーシングメカニックとして、レースの世界で通用するタフな実力を自分のものにしていく。
■目標とする資格
JAF公認 国内ライセンス
学科 4輪学科
モータースポーツビジネスコース(昼間2年制・男女)
◆4輪レースビジネスをプロデュースする
レーサー、メカニック以外にもモータースポーツを支える業種が多様化しています。このコースでは、チームマネージャー、バイク専門ライター、イベント運営者などモータースポーツ界の様々な分野で活躍できる人材を目指し、基礎から実践まで幅広く学びます。
■目標とする資格
JAF公認 国内ライセンス
学科 2輪学科
レーシングライダーコース(昼間2年制・男女)
◆走りを認められるプロライダーを目指す
バイクのライディングを実践面、理論面の2つのアプローチから理解し、これからのバイクレースで活躍できるレーシングライダーを目指します。このコースでは、ライディング実習のほかに、マシンセッティングやライディング理論、エンジン・タイヤの基礎知識なども身につけます。
学科 2輪学科
レーシングメカニック・チューニングコース(昼間2年制・男女)
◆世界に通用するメカニックを目指す
ライダーとともにマシンを最高のコンディションにセットアップし、好成績に貢献するのがレーシングメカニックです。国内だけではなく、世界のバイクレースに挑む日本人ライダーを支えるメカニックを目指します。このコースでは、2輪レース用マシンのセッティングやメンテナンス技術などを身につけます。プロのレース現場でメカニックスタッフとして実習も行います。
学科 2輪学科
モータースポーツビジネスコース(昼間2年制・男女)
◆バイクレースビジネスのエキスパートを目指す
ライダー、メカニック以外にもモータースポーツを支える業種が多様化しています。このコースでは、チームマネージャー、バイク専門ライター、イベント運営者などモータースポーツ界の様々な分野で活躍できる人材を目指し、基礎から実践まで幅広く学びます。
学科 大学部
レーサー学科
レーシングエンジニア学科
モータースポーツビジネス学科
◆東京モータースポーツカレッジ大学部とは?
専門課程(2年制)のカリキュラムに加えて、設計・3次元CAD、空力、データ分析など、より専門的な教育を行い、プロのレーシングエンジニアを育成することを目的とした 4年制モータースポーツ大学です。また、4年制大学卒業の資格を取得できるため、メーカー系レーシングチームへの就職にも有利です。
学科 高等部
モータースポーツ総合学科
◆東京モータースポーツカレッジ高等部とは?
中学卒業と同時にいち早くモータースポーツの勉強を行っていただく国内で唯一のモータースポーツ高校です。理論・構造・実習などを基礎から教育する専門教科に加え、個人一人ひとりのレベルに合わせた一般教科の教育を並行して行うことにより、未経験者はもちろんジュニア選手にとっても満足のいく充実な教育体制を実現しています。
基本情報 / 詳細・所在地
情報は学校ガイドから配信されています。
上へ |下へ
 一覧に戻る
トップに戻る
生理日予測 無料
基礎体温表 無料
基礎体温グラフ 無料
ダイエット記録 無料
お問合わせ
(C)ユーサイドウーマン運営事務局