google an
文化服装学院[学部・学科]
学科 服飾専門課程(男女)
◆服装科(2ヵ年) ◆服飾専攻科(3年次・1ヵ年)<デザイン専攻、技術専攻、オートクチュール専攻> ◆服飾研究科(大学・短大卒以上・1ヵ年)
服飾産業界に広く対応できる人材の育成を目標に、服づくりに関する基礎から応用までの専門知識を総合的に学習する。3年次進学科として服飾専攻科を設置。また、服飾研究科は大学・短大卒者を対象にファッションの実技能力を備えた人材を育てる。
学科 ファッション工科専門課程(男女)
◆ファッション高度専門士科(4ヵ年) ◆アパレルデザイン科(3ヵ年) ◆アパレル技術科(3ヵ年) ◆インダストリアルマーチャンダイジング科(3ヵ年) ◆ニットデザイン科(3ヵ年)
この課程は、アパレル産業界の各職能に焦点をあわせたスペシャリストを育成する課程。ファッション高度専門士科を除く4科は、1年次共通のファッション工科基礎科で、アパレルの概要と服の制作・生産に関する基礎知識・技術を学ぶ。4年制のファッション高度専門士科では、アパレル各分野の発展を担うリーダーを目指し、卒業時には大卒と同等の称号が取得できる。
学科 ファッション流通専門課程(男女)
◆グローバルビジネスデザイン科(4ヵ年)※ ◆ファッション流通科(2ヵ年) ◆流通ビジネス科(大学・短大卒以上・1ヵ年)※ ◆ファッション流通専攻科(3年次・1ヵ年)<ファッションディレクター専攻、ストアマネジメント専攻、ファッションメディア専攻>※26年度新科
商品流通、販売促進、情報に関わる広い分野で求められる人材を育成する。ファッション流通科は2年次からは5つのコース(スタイリストコース、ショップスタイリストコース、リテールマーチャンダイジングコース、ファッションモデルコース、ファッションメイクアップコース)に分かれて学ぶ。3年次進学科としてファッション流通専攻科を設置。また新設されるグローバルビジネスデザイン科、流通ビジネス科は「グローバル」・「サステナビリティ(持続可能な)」・「リーダーシップ」をキーワードとしてファッション流通分野のプロフェッショナル育成を目指す。
学科 ファッション工芸専門課程(男女)
◆ファッションテキスタイル科(3ヵ年) ◆帽子・ジュエリーデザイン科(3ヵ年) ◆バッグデザイン科(3ヵ年) ◆シューズデザイン科(3ヵ年)
ファッションテキスタイル科では、単にデザインだけでなく、素材の研究、加工方法など、テキスタイルに関することを幅広く学ぶ。その他の3科は、1年次にファッショングッズ基礎科として、ファッショングッズデザインの基礎を学び、2年次から3科に分かれ、それぞれ専門的な技術を習得していく。
学科 II部服飾専門課程(夜間・男女)
◆服装科(3ヵ年)
3年間で服装に関する基礎・専門知識と技術を修め、応用力を身につける。
学科 II部ファッション流通専門課程(夜間)
◆ファッション流通科(2ヵ年)※26年度新科
ファッション商品の流通・販売に関する基本を学ぶ。主に流通小売業で活躍する人材の育成が目標。
基本情報 / 詳細・所在地
情報は学校ガイドから配信されています。
[PR]文化服装学院の情報(就職先・評判・資格・学費・偏差値)なら進学ナビ
上へ |下へ
スクール一覧に戻る
トップに戻る
生理日予測 無料
基礎体温表 無料
基礎体温グラフ 無料
ダイエット記録 無料
お問合わせ
(C)ユーサイドウーマン運営事務局