google an
名古屋医療秘書福祉専門学校[先輩の声]
森島 麻衣
2012:卒業
医療系の仕事は未来もずっと必要なものだから。

Q:この世界をめざそうと思ったきっかけを教えて下さい!

A:医療系の仕事は未来もずっと必要なものだからです。もともと医療系の仕事に興味を持ったのは親の薦めもありましたが、医療系の資格は、何十年後でも絶対に必要とされると思ったからです。医療の知識はどんな未来でも必要とされるし、結婚、出産しても資格を持っていれば全国どこでも働けるし、手に職をつけられるというのが魅力的でした。また、人と接することや話を聞いたりすることが好きなので、人と関わる仕事がしたいと思ったからです。

Q:仕事のやりがいを教えて下さい!

A:頼りにされると嬉しいです。業務として患者さんと関わることは少ないですが、透析の患者さんは週三回来院されるので、顔なじみになったり名前を覚え合うこともしばしば。上手くコミュニケーションがとりやすいように、気軽に声をかけたりしています。また医療器具の発注を担当しているのは私だけなので、看護師さんと納期のことなどで連絡を取り合います。患者さんや看護師さんから頼りにしてもらった時、その期待に応えることができて、お礼を言われたりするとうれしいですね。仕事というか、この職場そのものがとても楽しくて、人間関係がとても良くて、人数は多いけれど家族のように親しみやすい職員の方ばかりで、とても雰囲気がいいんです。すごく仕事が楽しいと思えるのは、やっぱりそういう職場次第というか、職場のおかげだと思いますね。わからないことも1から丁寧に教えていただけるし、しっかり話を聞いてくれるし、受け入れられているなと思えると本当に嬉しいです。

Q:学生時代の一番の思い出を教えて下さい!

A:他県の子とも仲良くなれたことです。高校では地元の人だけでしたけれど、他県のこと出会えるのはやはり、専門学校ならではの魅力だと思います。自分は実家から通っていましたが、三重の子とか、今でも付き合いがあるので、会う時は名古屋で、みたいな感じですね。専門学校時代の友達とは同じような仕事のことや悩みとかを話せるので心強いです。

基本情報 / 学部・学科 / 詳細・所在地 /生徒の声 /先輩の声
情報は学校ガイドから配信されています。
[PR]名古屋医療秘書福祉専門学校の口コミ・評判なら進学ナビ
上へ |下へ
 一覧に戻る
トップに戻る
生理日予測 無料
基礎体温表 無料
基礎体温グラフ 無料
ダイエット記録 無料
お問合わせ
(C)ユーサイドウーマン運営事務局