google an
専門学校 東洋公衆衛生学院[先輩の声]
村越 由香
1997:卒業
東洋公衆衛生学院で学んだ事は現場でも役に立っています!!

「頼りがいのある臨床検査技師になるために、今も勉強を続け、さらなるステップアップを目指しています!」

Q:臨床検査技師をめざした理由は??

A:高校生になって自分の進路について考え始めた時に、まず最初に思ったことが、「これから高齢化社会になる」という事でした。現代の医療において、検査は必要不可欠であり、特に臨床検査技師が行う様々な検査結果は医師と患者さんを繋ぐ大切なデータとなり、やりがいのある仕事だと思ったからです。

Q:実際に職場ではどんな仕事をしているのか?

A:主に、手術前・後の患者さんや、人間ドックで健康診断を行う方の肺機能検査や心電図検査を担当しています。仕事とは別に現在は、頸動脈超音波検査も勉強中です!臨床検査技師が担う検査はたくさんの種類があるので、これからも色々な検査にチャレンジしていくつもりです!

Q:後輩へのアドバイス

A:検査を行う上で大切なことは、患者さんの立場にたって検査を行い、さらに出来るだけ短時間に説得力のあるデータを出す事です。また、検査結果を見て直ちに医師に報告をしなくてはなりません。これから臨床検査技師を目指す後輩には、基礎知識をしっかりと身につけて、先輩からのアドバイスを素直にうけとめながら、たくさんの経験を積んで欲しいと思います。

基本情報 / 学部・学科 / 詳細・所在地 /生徒の声 /先輩の声
情報は学校ガイドから配信されています。
[PR]専門学校 東洋公衆衛生学院の口コミ・評判なら進学ナビ
上へ |下へ
 一覧に戻る
トップに戻る
生理日予測 無料
基礎体温表 無料
基礎体温グラフ 無料
ダイエット記録 無料
お問合わせ
(C)ユーサイドウーマン運営事務局